FC2ブログ


ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師 峯岸直子のブログです。パソコンの話・遊びの話・友達の話を書いています。

  クラウドってなに?①各会社が提供しているクラウドサービス

スマホを上手に使うためには、クラウドの利用を上手にすることがポイントだったりします。

オンライン講座でもスマホの使い方を説明しますが、生徒さんから「クラウド」について、わかっているようでわかっていないので説明をしてほしいという質問がきました。

よっしゃ~!!!おまかせあれ!ということで何回かに分けてクラウドについて説明をしていこうと思います。

昨日埼玉県県民活動総合センターから連絡があり、Window講座も インターネットセキュリティ講座もSNS講座などもなくなってしまいました。
皆さんを集めて講義をするというのも難しくなりましたね。

iPhone入門 中級 EXCELの応用講座は担当します。したがってクラウドについて話す講座もなくなってしまったので、ブログで少し講義をしたいと思っています。

まずはどんな風に勉強すればいいか どんなふうに理解をすればいいか?ということについて。

クラウドとは・・・とまずは自分でネットで検索をしてみてください。

ひと言で正確に説明をしているサイトはなかなかありません。

でもあちこちに書いてあることをしっかり読み込んでいくと・・・
えっ?わからないから教えてといっているのですって?(笑)

そうですね。

身近なクラウドから話していきましょうね。

あるとき「クラウド」という言葉が出てきてこれを「雲」といったイメージを持ったことからわかりづらくなりました。

雲というと空の上に浮かんでいる不確かなもの といったイメージになりますよね。

そんなことはないのです。目の前にないためにこういう名前が付いたと言われています。

実際にはApple社やマイクロソフト社やGoogle社などちゃんとした会社が皆さんが使えるServerを用意してくれていて、そこで使えるアプリを用意してくれているものなのです。

ここまでのこと、わかりましたか?

クラウドとはちゃんと形あるものであるということ。
そして何か1つを指している言葉ではないということ。
例えばマイクロソフトが提供しているクラウドサービスは、ネット上でファイルが保存できるOneDriveやネット上でメールができるoutlook.comやネット上でWORDやOfficeが使えるアプリのサービスなどがありその全体を指しています。


マイクルソフトのクラウドサービス


まずWindowsパソコンをお使いの皆さんは、誰でもマイクロソフト社が作っているクラウドを使うことができます。

どうやって使うかというとマイクロソフトアカウントとパスワードが必要です。

私のホームページのTOPページにはその入り口を用意しています。

自分が使いたいサイトで必ずサインイン(ログインも同じ意味)してください。
図の中でクリックすると大きくして見ることができます。

講師のホームページ  https://www.itkurashi.com/

入り口

MSNJAPANをクリックするとマイクロソフトjapanのホームページにアクセスできます。

右上のサインインをクリックしてマイクロソフトアカウントとパスワードでサインインをするとクラウドのサービスが使えるようになります。

色んな会社がクラウドサービスを提供していますが、それぞれに特徴があります。
例えばマイクロソフトの場合はなんといってもOffice製品を使う人にとっては便利です。

自分のパソコンの中にファイルを保存をしていたら仕事場でそのファイルを見るためにはUSBフラッシュメモリなどに保存して持ち歩くかメールであらかじめ会社のメールアドレスに送らなくてはいけませんでした。
しかしどこからでもアクセスできるクラウド OneDRIVEに保存をしておけばどこからでもファイルを見に行くことができ、ネット上で閲覧することができます。

クラウドは便利

スマホにOneDriveのアプリをインストールすれば、保存したファイルを見ることができます。

だから便利なのです。

どうですか?

自分の家のあるパソコンの中に保存をするのではなくネット上に保存をすると、パソコンが壊れても災害でパソコンが流されてもデータはなくなることがないのです。
そしてアカウントとパスワードを持っていれば他人のパソコンからもどこからでもデータを見ることができるのです。
私は生徒さんに話をするときにアカウントとパスワードは、クラウドサービスを使うための「鍵」だと説明をしています。
これによって本人の認証をして使ってもいいよという許可をもらうのです。

混乱の原因は色々なクラウドのサービスでこのアカウントとパスワードの呼び名が違います。

Appleの場合は、AppleIDとパスワードといった言い方をします。
GoogleはGooleアカウントとパスワード です。
どれも登録したメールアドレスとパスワードです。

これらはとても大事なものです。しっかりと忘れずにいつでも自分のみが使えるようにしておくことが大事ですね。

今日はここまでにしておきます。続きは次回・・・。

  今年もいただきました!じゃがいも

昨日の夕方、近くにいる友達が、大切に育てた「じゃがいも」を持ってきてくれました。

見てください。

毎年ちゃんと泥を落として種類ごとに名前を付けて持ってきてくれます。

今年は種類を減らして育てたとのこと。沢山収穫できたということでおすそ分けをしてもらいました。

2020年のじゃがいも

友達、というより友達の旦那様かな(笑) お仕事が丁寧で綺麗です。

大切に育てた作物といった感じがしますよね。

畑の作り方などにも性格が出ますよね。

私は埼玉に来るまで、畑とかにまったく縁がない生活でした。親戚に農家さんもいませんでしたからね。

あるときに畑の収穫をお手伝いする機会があり、ほうれん草を採ったあとに根を切り落とすという作業をしました。

胡麻がどんな風にできているのか?らっかせいがどのように収穫されるのか そんなことも見たことがなく、20代後半で勉強をさせられた感じでした。

ほうれん草と小松菜くらいしか知らなかったのですが、似ているけど全く違う葉物野菜がいっぱいあることも知りました。

まぁ自分で作ってみたいか?と言われると虫が苦手なので無理ですね(笑)

できたものを収穫するだけだったら喜んでやりますけどね。

大切に育てられた「じゃがいも」 さてさて何の料理をしましょうかね。

ありがたくいただきたいと思います。

  新型コロナウィルス接触確認アプリリリース

新型コロナウィルスの情報については、LINEをしていらっしゃる方はアンケートに応えたり、トークルームに勝手に公式アカウントとして表示されている情報サイトなどご存知だと思います。

タップしたことありますか?

最新情報を見たり厚生労働省のホームページを見るのに便利ですね。

LINEの公式アカウント


最新情報をタップすると

リンクサイトが確認できます

厚生労働省HPへリンクをタップ

最新の情報を確認できます

自分で確認をするのには便利ですね。そして昨日新型コロナウイルス接触確認アプリがリリースされましたね。

お店やイベント会場などで不特定多数の人と接触する可能性がある場合、インストールをしてBlueToothをonにしておくと、もし自分が接触した人がコロナウィルスで陽性判定された場合、連絡がくるというものです。
どのお店かとかどの人と?というったことは情報として得られないようですが日にちが表示されて濃厚接触者に陽性者がいたことを知らせてくれるようです。


コロナ アプリ

詳細はこちらのページを読んでおきましょう。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html



私も昨日ダウンロードしました。

まだ1か月くらいは試行版とのことですから、皆さんは慌てなくていいですよ。デザインなども変わるかもしれないということですからね。
何よりもそういう場所にいかない人はインストールする必要はないですね。

あと問題はBlueToothをずっとONにしている電池の減りが速くなります。自分で使うときにONにすることちゃんと管理をすることが大事ですね。

マスクをして出かけるのは当たり前。出かけるときには消毒液や消毒シートを持ち歩くのも当たり前。

常に情報を自分で確認できるようにしておくことは大事ですね。ついつい毎日テレビで放映される東京の話題のほうが目に入りますが自分が住んでいる県 市町村の情報は自分で確認することが必要ですね。

  お届け物

Yahooのニューストピックスで「マスクの配布が完了」と出ても我が家には、届いていませんでした。

ようやく ようやく 6月18日 我が家にもマスクが届きました。

アベノマスク


まぁ別にだからといってこれをつけるかというと・・・。

寄付をしようかなと思っています。

そしてもうひとつのお届け物・・・。以前ブログでも紹介をしたのですが、「シニアのいきいき生活応援誌 NEXT!」の原稿を今年は3回にわたって依頼をされています。

くらしのアラカルト というページで1回目は「本当は興味がある「スマートフォン」という記事を書きました。

その情報誌が完成したということで送っていただきました。

2回目は9月に発行されますが、スマートフォンの種類や購入の仕方について書こうと思っています。

NEXT! 2020年 夏

どこかで目にした方は記事を読んでみてくださいね。

  2020年6月原市蓮池情報

原市蓮池の番人さんから情報が寄せられました。

さて、原市沼の蓮池も花が咲き始め、ボランティアの皆様も、
毎日忙しく作業しております。

公開の情報をお知らせします。

    6月25日(木)~8月10日(月)
    午前6:00~昼12:00

 コロナの影響での制約は特に有りませんが、
皆様、お気をつけてお越しくださいませ。
お待ちしております。  とのことです。


1番花


一番花


17日の様子とのこと


1~2枚目 1番花(14日開花)    3枚目 (17日の様子)  です。 

ボランティアの方が大切に大切に育てていらっしゃる蓮池の蓮。

ルールを守って楽しみたいですね。

私は、いつも白い蓮の花が咲くのを楽しみにしています。

今年は咲いてくれるでしょうか?

«前のページ  | HOME |  次のページ»

プロフィール


Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。


最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク


このブログをリンクに追加する


月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる