FC2ブログ

山野草咲き始めました

毎年2月3月4月と春の花を探して・・・山野草を探して関東近辺をウロウロしています。

友達が、規模は小さいものの山野草が色々とあるところを見つけて教えてくれました。

まだ本格的に山野草が咲くには早いはずなのですが、本当にあるのか???見に行ってきました。

すると・・・。

こんなところにこんな風に咲いているなんて・・・といった感じでありました。

これって自然というか植えてあるのかしら?といった感じでした。

キクザキイチゲ
2021イチゲ

セツブンソウ ちょっと見ごろは終わっていました。小ぶりのセツブンソウが咲いていました。
セツブンソウ2021

黄色セツブンソウ

バイカオウレン
バイカオウレン2021

オレンジ色のフクジュソウ

で、ぴょんぴょんと歩きながら登場した鳥

名前はわかりません。誰かわかったら教えてください。
Google画像検索したんですがいまいちわかりませんでした。

この鳥は?

ミスミソウ

ミスミソウ

山野草はこれからが本番です。
いつも行く小鹿野町のセツブンソウ 新潟や神奈川の秘密の場所で咲く雪割草

小さくてかわいい花が好きです。

新しいところが開拓できればいいのですが、コロナ禍で公園などにも入れなかったりしているところもありますので難しいですね。

それでも計画ができるといいですね。


★鳥の名前はシロハラ とのことです。教えていただきました

武蔵丘陵森林公園南口集合!梅林へ

去年の11月紅葉を撮影しに森林公園中央口集合!で生徒さんたちとお出かけをしました。

そして今回は南口集合 200円駐車場に車を停めて梅林に遊びに行ってきました。

そうそう、前回と同じようにセブンイレブンでいったん集合したメンバーはお昼のおにぎりをpaypayで購入してお出かけしました。

セブンイレブンでは専用アプリをまず使って次にpaypayで支払いしました。
皆さん随分慣れてきました。

今日の天気予報は午前中は大丈夫だけど午後から急激に寒くなるとのこと。

昨日と違って風もなく午前中はいい感じでした。

現在森林公園はあちこちのトイレが工事中でした。

南口からゆっくり歩いて梅林へ。

サンシュ マンサクの花が咲いていました。

黄色い花が咲いているのは、「春」って感じがすると誰かが話をしていました。

サンシュ

マンサクの花はちょっと小ぶりでしたがいっぱい花をつけていました。

マンサク

フクジュソウは、かなり長い時間楽しめる花ですね。
バックに梅を撮影するためには、しっかりとしゃがまないとダメですね。
フクジュソウと梅の花


フクジュソウ

梅の花もいろいろな種類があります。

白とピンクが混ざった感じの梅もありました。

青空と梅の花

紅梅は見ごろが過ぎていました。白梅 そしてピンクの梅は綺麗でした。 つぼみの色が濃いくてかわいいですね。

白梅

美人さん
11時半ごろに早めのお昼ご飯を食べて風が強くなる前に帰ることにしました。

皆さんと実際に会っておしゃべりをしながらお花を見てまったりとしてきました。

途中購入したおにぎりやサンドウィッチをピクニックシートを広げて梅を見ながらいただきました。

マスクを外す時間も最低限に。ソーシャルディスタンスも保ち・・・。

久しぶりの撮影会・・・でも私はあまり枚数は撮影していませんでした。

お天気予報も当たらなければいいのに・・・本当にお昼頃から風が強くなってきました。

季節ごとにいろんなお花が楽しめる森林公園は行きやすくていいところです。

コロナに負けずに十分に気を付けてお花を楽しみにお出かけしたいですね。

“ネーチャーフォト支部Web写真展”ご紹介

先日ご紹介した 「全日写連埼玉本部主催の「私がみつけた埼玉の自然」は、残念ながら急遽中止になってしまいました。

時節柄仕方ないことですが、Webで写真が見られただけでも良かったですね。

そして昨日Kちゃんから彼が所属しているネーチャーフォト支部Web写真展のご案内を受け取りました。

例年でしたら埼玉県立近代美術館で作品展が開催されて、直接作品を見ることもできるのですけどね。

Kちゃんは、ホームページの担当もされていて、とても分かりやすく見やすく作られていました。

以前このブログでも紹介させてもらった NIKON IMAGE SPACEを上手に活用していらっしゃいました。

ぜひ皆さんの力作を見ていただきたいとブログで紹介することを許可していただきました。

入り口と書かれたところから入ると見やすいですね。番号やキャプションもきちんとついていて どれが自分好みか・・・なんて見方もできます。
2月末まで公開されているとのこと。
お勉強?Web写真展を楽しませていただきましょうね。

下のURLをクリックしてください。

http://www.ina-ikigai.net/HP2/nechua/

“ネーチャーフォト支部Web写真展”


iPhone 詐欺画面に気をつけて!

一昨日、iPhoneのsafariで検索をしていて、その検索画面からWikipediaのリンクサイトがあったためタップをしました。

するとiPhoneがハッカーに追跡されているという画面が・・・。

システム デバイスのすべての操作が追跡されている・・・なんてことが書かれています。

追跡? システム?

そもそもiPhoneはアプリなどが間違ってダウンロードされてもシステムがやられることはありません。

この手のものは、ほとんどが「警告詐欺」と呼ばれるものです。

iPhoneの「ハッカーに追跡されています」は偽警告、「警告詐欺」と覚えておいてください。

そして「何かインストールしなさい」なんてことが書いてあったらますます怪しいと思ってください。絶対に先に進まずキャッシュなどの削除を行って閉じてしまいましょう。


さすがの私もその画面をキャプチャーするのを忘れてキャッシュを削除してしまいました。(笑)

あとから、しまったこれは教材になるんだった・・・と思いました。(^_-)-☆・・・講師病です。

safariの一番右側のアイコンをタップしてキャッシュを削除してください。
ブラウザキャッシュの削除

もうひとつスマホ自体のキャッシュも削除します。
iPhoneXi以降のバージョンだと画面下からゆっくり上にスライドするとキャッシュ画面が出てきます。これらを削除しておいてください。

キャッシュを消します

「Safari」の中にある「履歴とWebサイトデータを消去」をタップして、「履歴とデータを消去」を押すれば、「履歴とWebサイトデータを消去」は灰色になり、iPhoneのSafariブラウザにあるクッキーが削除されます。

safariの履歴削除

パソコンの場合も、ワンクリック詐欺に引っかかりた場合などもcookieを削除します。

Androidスマホも同じです。

Androidスマホ クッキーの削除

お時間があるときにメニューなどの確認をしておくといいですね。

詐欺画面は、いきなり表示されたりします。

広告をタップしたりリンクサイトに埋め込まれていたりします。気を付けてくださいね。

インストールしなさい 電話しなさい なんて言うのは詐欺です! 

iPhoneは、AppleStore以外からのアプリのインストールは絶対にしないでくださいね。

災害に備えて

福島宮城で震度6強 関東に住んでいる私たちも今回の地震には驚きましたね。

10年前のことを思い出しました。

震源地に近いところの方たちは、本当に怖かったと思います。お見舞い申し上げます。

今日は雨。

後片付けなど大変な時に無情な雨ですね。

とにかく大きな津波が発生しなくてよかったと思っています。

私の親族も茨城県の海沿いに住んでいるため、津波が発生することが一番怖いと感じています。

皆さんのご家族は大丈夫でしたか?

そして改めて私たちも気が緩んできていた災害に対する備えなどを見直さなくてはいけないかな、と思います。

お水の確保 そしてもし避難所などに行かれる場合のことを考えて持ち物にはマスクや消毒液やアルコールのウェットティッシュなども入れておかなくてはいけませんね。

避難所では、一人一人の小さなテントなどが用意されていましたね。

雨対策のためのブルーシートも配布されていましたが、自分の家の瓦がどのようになっているのか?確認も必要ですね。

昨日車で走っていると屋根の上に上って様子を見ている人も見かけました。

家のチェックをしておくこと。災害時に持ち出すものをまとめておくこと。お水や食料の確保などの確認をしておくこと。

シニアの人たちは普段使っている薬などを忘れずに入れておくこと。

緊急連絡先などは、スマホの中にデータがあるからよいのではなくて、手帳などに電話番号などは必ず書いておいてください。

そして、もし今回のようなことが起きた場合、片づける前に必ず写真を撮っておくことが大事ですね。

地震保険に入っている場合は、この写真によって保障されたりします。

10年前に購入した充電器やラジオがちゃんと動くか確認をしておいてください。

電池などは入れっぱなしにしておくと中で溶けてつかえなくなっているものもあったりします。

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム