FC2ブログ

スカウト

笑っちゃうようなことがありました。

同じ日に2度もスカウトされちゃいました(笑)

大学生の頃に新宿で芸能プロダクションからスカウトされたことがありますが(渋谷じゃないところが???)、この歳になって、いったい何のスカウトか????

2度ともヘアモデルでした。

あるデパートで買い物をしていたのですが、すらっとした30代の女性から、「あのぅ~、こんなことをお願いするのは失礼かもしれませんが・・・」と話をされました。

でもはっきり言って、私が買い物をしていたのは、下着売り場。

できれば、こんなところで声をかけてほしくなかった。

お店の商品を手にしている私。下着を持ったまま話を聞くことになってしまい、「どうしたらいいんだぁ~」といった感じに。

誰だ?想像して笑っているのは・・・。


若い子に声をかければ?というと学生のモデルさんは結構いるのだそうです。

働いている女性といった方で、「髪の長さ、質、そしてヘアダイをしていない」といった人を探していたとのこと。

確かに私は、まだ髪の毛を染めたことが一度もなく、見る人が見れば染めた髪なのかそうではないのか分かるとのこと。

丁寧にお断りをして、靴やバッグの売り場のほうへ移動。

すると、また声をかけてくる人が。

同じお店のかな?と思うとそうではなかったのですが、同じような内容でヘアモデルをやってほしいとのこと。

髪を染めている人は、割とコンスタントに美容室通いをしているらしいのですが、そうじゃない場合はなかなか美容室に行っていないとのこと。

ピンポン!

私の場合は2カ月に1度、ひどいときは半年に1度くらいしか美容室に行かなかったりします。

それって、私の髪がボロボロに見えたってことかな???


こちらの方も丁寧にお断りをしました。

ヘアモデルを頼んで、何か儲けになるの?と聞くと、やはり口コミなどでも広がっていくし、写真などをお店に飾ることによって同年代の人たちが入り易いお店になるとのこと。

冗談じゃありません。

普段から写真を撮られることが大嫌いで、次に撮るときは遺影用写真かな、なんて思っているくらいなのにとんでもない話です。

髪を染めなくてもいいというのは、経済的な頭だと言えます。


しかし、デパートにはこんなスカウトの人たちもうろうろしているんですね。

スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる