FC2ブログ

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

手作りの結婚式

昨日の夕方、親戚の結婚式が藤沢であり、神奈川に来ています。

ナイトウェディングで、全員が泊りがけのウェディング。帰宅しなくてもよいという気楽さで、時間に余裕があるため皆さん飲む飲む・・・。

専属のカメラマンが撮影した写真はすぐにスライドショーになり教会での結婚式の模様を披露宴で流してくれたり、帰宅時には全員の集合写真を帰りには印刷をして渡してくれたりしました。

「ゆっくり座って食事をしてね」と言われつつ、なぜか「よかったら合間に写真をお願い」と一眼レフのカメラを渡されました。

まぁ、結婚式って同じような写真が友達や親戚から集まってきますからね。

なるべく平凡にならないアングルを考えながら撮影をしました。

披露宴会場は暗いためフラッシュがそれなりにほしいときもあったのですが、照明のお兄さんが常にライトを新郎新婦に当てていましたので、なんとかフラッシュなしでも撮影ができたりしました。

今は会社の上司を呼ぶわけでもなく挨拶もなく自分たちとお友達で盛り上がるといった結婚式が多くなりましたね。

今回の結婚式は、新郎新婦が1年かけて準備をしたもの。

若い二人がいろいろと工夫をしてネームプレートや座席表なども手作りでした。
自分たちの子供のころからの写真を式次第の中に入れたり、なかなかほのぼのとしたものが出来上がっていました。

2次会は10時半過ぎから。若者たちは夜中じゅう騒いでいたようです。


昨日と打って変って今日はあいにくの雨模様。

鎌倉のほうに行こうよという話が出ているのですが、この雨の中ちょっと躊躇しています。

アジサイにはまだちょっと早いですしね。




スポンサーサイト



<< 鶴岡八幡宮 | ホーム | 猫よけには正露丸? >>


コメント

手作りの結婚式

naoko先生

おはようございます。

私も先日、手作りの結婚式のビデオ撮影をしました。
新郎新婦については、まったく知らない人で、友人からの依頼でした。
仲人や会社上司がいなくて、若い仲間たちだけで、撮影していて、雰囲気がいいです。
撮影していて、看板に「新郎新婦へ一言」と書いたものを見せると皆さん、気楽に話をしてくれました。
新郎新婦の紹介も自分たちでPPTを作り、放映していました。

最近は、このような結婚式が流行しているようですね。
しばらく振りの結婚式の撮影でしたが、リラックスして撮れました。

昭JIJIさんへ

結婚式はいいですねぇ。

人生で唯一、間違いなく主役になれる日。
新郎が話をしていましたが、一生分のおめでとうをもらった感じがする。全員が自分たちを注目してくれてお祝いをしてくれて・・・。
確かにそうですよね。
沢山の人に祝福されたからこそ、しっかりと2人で前を向いて歩いていかなくてはいけないと思うのだと思います。
そんなHAPPYな瞬間に立ちあえることは、またそれも幸せなことです。
ビデオの撮影は、失敗は許されませんが、一生の思い出が残るもの。私たちも新郎新婦に隠れてお祝いメッセージを録画し、プレゼントをしました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP