FC2ブログ
プロフィール
 

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 
ブログ内検索
 
ブロとも申請フォーム
 

 

2009年11月20日(金)
お役に立てば嬉しナ!

 
この1週間、県活の中をうろうろしていると、いきがい大学の生徒さん達から声をかけられます。

「先生、先生から習ったことが役に立っているよ!」「今日発表会があるんだ。」とか

「先生、なんとかパワーポイントで発表ができるようになったよ!」

「あぁ、緊張するぅ~、明日発表なんだぁ。でも文字も打てなかったのにパソコンで発表できるようになるなんて・・・先生のおかげだよ」


それって、皆が頑張ったからなんですけど、お世辞でも嬉しくなっちゃいますね。


自主研究発表というのがあるらしく、いきがい大学の学生さんたちは今までの勉強の成果、研究の成果を皆さんに見せるときのようです。

本当は、私も皆さんたちの発表が見たいところ。

いきがい大学の生徒さん達は、大学に通い始めてまわりの人たちがパソコンを使いこなしているのを見て、現役のときは逃げていたのにここになってしぶしぶパソコンの前に座っている・・・という人もいます。

また来年入学をしたいという人が、1年間受講受講を重ねて来年に備えているという方もいらっしゃいます。

パソコンはツールです。文房具のひとつです。

これを使うか使わないかによって大きく処理能力が違ってきます。


私が「皆偉いねぇ~、いきがい大学に行きながらパソコンも勉強して」というと、

「論文とは名ばかりの作文を書くのに頭を痛め、僕のいうことをちっともきかないパソコンを前にため息をついて去年は悩んだけれど、パソコン講座を受講して、やはりこれが一番近道だとわかったよ」

「先生が、パソコンで文字を打つと、書き直しが楽だと言って文章を入れ替えたり、文字を足したりしているのを見て、もう逃げていられないと思った。頑張る!!!」と明るい顔で言ってくれました。

いくつになっても勉強。

そして学生時代のように親から強制されるのではなく、楽しんで勉強することは素敵ですよね。


「皆をびっくりさせる裏技ってある?」

「人がやっていないようなことをやってみたいんだけど」

なんてことを言ってくる生徒さんもいます。(笑)


皆に褒められたい、皆に驚かれたい、一等賞になりたい

そういう向上心が若くいられる秘訣かもしれませんね。

私も負けないように頑張らなくっちゃ!







スポンサーサイト



 
 
 

Comment


    
 

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2009/11/20(Fri) |  |  | Edit