FC2ブログ
プロフィール
 

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 
ブログ内検索
 
ブロとも申請フォーム
 

 

2007年07月02日(月)
鳴子 山形さくらんぼ満喫の旅

 
土曜日の朝、5時に自宅を出発。親戚の家をまわり、合計5名で山形、宮城をまわってきました。

ここ数年、毎年のように6月末に山形のさくらんぼ狩りと温泉をセットにした一泊の旅行を企画しています。
今年は鳴子温泉の鳴子観光ホテルに泊まってきました。

私は、仕事の関係などであまり参加できていないのですが、今年は例年より1週間ほどずらしてもらうことで行くことができました。

まずは、山形県大石田町付近の次年子(jinengo)にある”七兵衛そば”を目指しました。山形で有名なそばを出すとのことで行ってきたのです。メニューはありません。
人数だけ言って黙って座るとわらび・キュウリのお漬物・きくらげなどが人数に合わせて出てきます。


おそばと一緒に出てくるのが、大根汁。これにつゆを入れて、調整して食べるのですが、いやぁ~辛かったぁ。

この辛さがなんともいいと噂で聞いて言ったのですが、私にはちょっと大根汁が多すぎて、辛過ぎました。

つゆだけでは甘すぎて濃すぎるのです。
大根汁と合わせるとちょうど良い濃度になるように作られています。


お腹を満たして、次に向かったのが銀山温泉。

泊まらなくても一度は見てみたい・・・という感じで行って来ました。

小さな温泉街でしたが、大正ロマン、趣のある建物は、やはり雰囲気がありよかったですね。一番奥まで歩いていくと滝や銀山鉱洞がありました。マイナスイオンをいっぱい浴びて、写真を撮り散策をしてきました。

そして鳴子温泉街へ。少し早めに着いたので近くを散策をしたのですが、前日に東北には大雨が降ったらしく、紅葉で有名な鳴子峡の遊歩道は通行禁止になっていました。


どこの温泉街もそうですが、ホテルの中にお土産屋さんをつくるせいか、商売が成り立たないのか、数件のお土産屋さんを除いてはつぶれてしまっているところが多いですね。鳴子はご存知のように「こけし」で有名なのですが、今はあまり売れないのか、どこも閉鎖されたお店ばかりで寂れた感じでした。

ただ、ホテルは、お湯の量も豊富で乳白色のお湯はすべすべになってよかったですよ。お料理もおいしかったですし、お部屋も洋室と和室が一緒になっている広い部屋を用意してもらい5名で泊まれました。

7月1日は、9時ごろにホテルを出発してさくらんぼ狩りへ。

山形でもイロイロなところをまわったのですが、数年前からお世話になっている天童市大字高擶 (takadama)1882の佐藤果樹園のさくらんぼが最高です。tel/023-655-2462 fax/023-655-2482

もう御馴染みさんになっているため、私たちのためにしっかりと熟した一番おいしい佐藤錦の木を収穫せずにとっておいてくれました。

大きな赤く光ったさくらんぼは、とっても綺麗で本当に宝石のようです。写真は、Naokoの部屋に掲載しています。


佐藤果樹園さんは、さくらんぼ、桃、ラフランス、柿、りんご、そして最後はりんごジュースなど季節ごとに送ってくれる年間予約もやっています。我が家もお願いをしているのですが、どれもおいしいものばかり。
もちろん、単独でも買えます。力を入れてコマーシャルをしたくなるほど・・・といった感じです。(笑)

久しぶりにゆっくりと温泉に入り、田舎の景色を見て、目に優しい木々の緑をいっぱい見てきました。

でも往復1000kmほど走りあちこちに行くとやっぱり疲れちゃいますね。

今日も仕事。気合をいれなくちゃ、といった感じです。

スポンサーサイト



 
 
 

Comment


    
 

銀山温泉は憧れです

こんばんは。

銀山温泉に行かれましたか。
山形へはよく行くのですが、大石田からのバスの便が悪くまだ行ったことがありません。
行ったことがないところがあるのは、ある面、張り合いがありますね。
島旅もいきがい大学が水曜日にあり、日程的に合わず、しばらく出かけられません。
少し欲求不満になっています。
旅の話しを聞くとますます行きたいという欲望が募ります。
銀山温泉は何としても行きますので、その時はアドバイスをよろしく。

サクランボも美味しいですね。日本人は日本のサクランボですね。あの上品な味はたまりませんね。
少し高いですが。

2007/07/02(Mon) | 昭 JIJI | URL | Edit
 

う~ん、贅沢!

昭JIJIさん、私たちはいつも昭JIJIさんのことをうらやましく思っているのですよ。毎月のようにお出かけをして・・・。
山形にはいつも電車とバスなのですか?確かにバスだと大変ですよね。
温泉地は、秋から冬にかけてがいいかもしれません。紅葉や雪を見ながら、温泉を楽しむ。う~ん、贅沢!って感じです。

いきがい大学、クラブ活動、お忙しそうですね。体調管理をしっかりとして、頑張ってくださいね。

2007/07/02(Mon) | Nao | URL | Edit