fc2ブログ

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴30年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

クレームの文章をチャットGPTで作成

昨日ある会社の社員さんが、トラブルになっている事案があり、そのトラブルの原因になっているメーカーにクレームを入れることに対して最初は電話で話をしていたのですが、ほかの人にもわかるように文書で提出してほしいと言われていました。

さて、話すといっぱい不満をぶつけていればよかったのですが、感情的なことを文章にしてしまうと誤解を与えてしまったりします。

文章にするということは、なぜそのようなトラブルが発生したのか 何が問題なのか などということをきちんと整理し誰にでもわかるようにしなくてはいけません。

そこで、チャットGPTの利用を提案してみました。

はじめてチャットGPTを使う方に入力の仕方を教えたのですが、どうしても検索をするように単語で入力しようとします。

そうではない。AIに依頼するときは、人にお願いするように短い文章でわかりやすく依頼する必要があること。

何がポイントなのかを明確に書くことが必要だということを話しました。

するとあっという間に文章を作成。

ちょっとおかしな部分もありましたが、的確に何が問題で、どのようにこのトラブルに対して動いてほしいかを文章にしてくれました。

会社としてAIを使うことはどうなのか?という議論もでましたが、個人名や会社の大事なデータなどは記載しない。

あくまでも文章の一例を参考するための道具としてAIを利用するのは何も問題がないと思います。

今までもネット上から参考になる文章を探したりしていた人も多いと思います。

その部分をAIに作ってもらう。

Googleにも拡張機能としてAIを組み込むものがいっぱいでてきています。
https://chrome.google.com/webstore/detail/chatgpt-%C2%BB-summarize-every/cbgecfllfhmmnknmamkejadjmnmpfjmp/related?hl=ja

これらは、Youtubeの動画やWebをAIにより要約してくれるというものです。
単語によっては精度に疑念はありますが、概要を掴むレベルでは劇的に活用できます。

時間を有意義に使うためには、いろんな道具を使う 使えるようになることが大事です。



スポンサーサイト



<< 5月です! | ホーム | はじめての弘前へ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP