FC2ブログ
パソコン講師 峯岸直子のブログです。パソコンの話・遊びの話・友達の話を書いています。
昨日は、午前 午後 夜の3つの講座を担当し、走り回っている感じでした。

Vista になり初心者の人は、WORD EXCEL2007を使っていらっしゃる方が多いですね。

しかし講座は、まだWORD2003となると、コマンドの使い方が違います。

つまり2003であればメニューバーやツールバーからコマンド選択をしますが、2007になるとリボンで選択することになります。

2003で習うと2007にはどこにそのメニューがあるのかわからない????といった質問が多いですね。

私たち講師でも「あれ?」「どこだっけ?」と思うことがあります。

そこで便利なのが、2007のテキストの後ろなどに付録的にコマンド対応表が掲載されているものがあります。

今は、参考書などにもついていますが、どうせなら勉強ができるテキストタイプのものをお薦めします。

講座でも使っているのですが、FOM出版の「よくわかるMicrosoftOfficeWord2007」基礎や同じEXCEL2007のテキストの後ろにはちゃんとコマンド対応表が掲載されています。
大きな本屋さんには置いてあると思いますしネットでも買えます。2000円です。

こういうのを参考にされるといいですね。

また自分でネットで検索できる人は、

▼操作手順

リボンマッピングブックを参照する
各アプリケーションからヘルプを表示  (画面の右上に?マークがあると思います)
 ↓
ヘルプで「リボンマッピングブック」を検索
 ↓
「リボンマッピングブック」の検索結果から、「リファレンス:WORD2003のコマンドに対するWORD2007のコマンド」リンクをクリック
 ↓
「リファレンス:WORD2003のコマンドに対するWORD2007のコマンド」ページ-「このトピックの内容」欄-「よく使われるコマンドの新しい配置場所」リンクをクリック
 ↓
「よく使われるコマンドの新しい配置場所」欄の文章内にある「リボンマッピングブック」リンクをクリック


上記の操作を行うと、マッピングブックをいきなり開くか保存するかを指定する、[ファイルのダウンロード]ダイアログが表示されます。

デスクトップなどに保存しておいてから開くといいでしょう。

マッピングブックには、2003でのメニュー項目・ツールバーごとにシートが作られています。
例えば2003のメニュー[ツール]-[オプション]が、2007ではどこにあるのかを確認する場合、マッピングブックの「ツール」タブを開くと確認することができます。



スポンサーサイト




【2008/09/19 07:50】 | パソコン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック