FC2ブログ
プロフィール
 

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 
ブログ内検索
 
ブロとも申請フォーム
 

 

2008年09月02日(火)
今どきの学生は・・・

 
中学高校の連絡網も今は父母の携帯電話を登録一斉メールで配信されたりするようになりました。

家の電話にいちいち電話をすることはなくなり、FAXを送信されたり学校のHPで確認をしてもらったりという時代になりました。

昨日、夏休み中の大学生が成績のチェックをするというので、大学のHPを見せてもらいました。

自分の学生番号やID パスワードを入力すると、前期の成績表の欄が。

自分が履修している科目の成績、出席日数等がすべて確認できます。

例えば一つの教科だけを見てみると、平均点数が何点なのか、何人が落とされているかも見ることができます。そして教授のよって救済処置をして、補習があるのか追試があるのかも書かれています。

履修届けもパソコン上で全て行うようになっていますし、成績も全て見られます。

これはいいですね。

私の時代は、紙に書いて学生課に提出して・・・。試験の結果は最後にならなくてはわからないとか単位が取れていない人は、貼り出されている・・・なんてことでした。


ただ、この学籍番号やIDやパスワードは、学生本人のみしか使えないのは、よくないですよね。親にも連絡すべきです。(笑)

だって、真面目に大学行っているかどうか、みんなわかるんですもの。

お金を出している以上知る権利がありますよね。

学生さんは、絶対に教えない!と言っていましたけどね。


う~ん、便利になっていますねぇ~。

これから年金や保険の手続きもすべて個人ページを作ってもらって、自宅でも確認できるし、質問もできるといいですね。


スポンサーサイト



 
 
 

Comment


    
 

10年一昔

約10年前,試験の結果は大学まで見に行っていました.学籍番号が張り出されていて,あった!落ちた→再試だ!なんて.
成績表は担当教授のところまでもらいに行きました.今回は君何番だよ!な~て言う時代です.Windows98の時代で,インターネットも確かまだ電話回線が主流でした.
今はVistaで光の時代.年は取りたくない.売れるものなら売ってみたい.

2008/09/03(Wed) | EB | URL | Edit