FC2ブログ

起動が遅い!起動後応答なしになる

パソコンの起動が遅い アプリの起動が遅い原因は様々です。

ハードの問題であれば、HDDをSSDに変更すれば断然速くなります。

ストレスなくSSDのパソコンは、起動がスムーズですが、HDDのパソコンは本当に時間がかかります。

これからパソコンを購入を考えている方は、SSDをご検討された方がいいですね。

そしてこの頃はクラウドを使うようになり、サブスクのアプリも多くなってきました。

すると最初起動時に認証をするため、またデータの同期をするためにパソコンが使えるようになるまで、ちょっと時間がかかります。

パソコンを起動したときにOneDriveでもGoogleDriveでも ネット上のドライブと同期をしている場合、使い始めはちょっと調子が悪いと感じるかもしれません。

しばらく待ってあげるしかないですね。

またWindowのアップデートですが、自分で意識をせずに起動や終了を行っている方は、起動時にアップデートの途中だったものの処理が行われたりします。

気になる方はご自分で更新とセキュリティで利用可能な更新プログラムをきちんと毎日チェックをされるといいですね。

常に最新ビルドにしておくことによって起動時や終了時に更新の作業をするということがなくなります。

待つことがだんだん苦手になっていますね。

アプリを起動したときに応答なしになる原因もいろいろです。

ネット上にあるファイルをダウンロードすると必ず保護ビューという表示が出たりします。
この保護ビューが問題になるときもあります。

固まってしまったファイルは、タスクバーを右クリックしてタスクマネージャーを表示して、応答なしのファイルをクリックしてタスクの終了を行います。

パソコン自体を再起動した方が速く解決する場合もあります。

ネットからダウンロードしたファイルはいったん名前を変えてローカルに保存しなおしておいた方がよかったりします。

パソコン一台一台その時の状況によって現象は異なります。

まずは応答なしになったときタスクの終了ができるように対処の仕方を覚えておいてください。

再起動をするとだいたい落ち着いてくると思います。


ネットでもし自分のトラブルを調べるときに気を付けてほしいのが、2020年のデータかどうかです。

古い情報を変に参考にして触りすぎておかしくなった人もいます。

Windows10 Officeのバージョンなどが自分と同じなのか?新しい情報なのか・参考にするときは鵜呑みにせずによく考えて対処をするようにしてください。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる