fc2ブログ

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴30年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Windows7 IE Windowsl Live Mailは使わないで

皆さんもご存知のように今年1月にWindows 7のサポートが終わりました。

Windows 7を使っている人は、起動するたびにサポートが終了している旨が画面に出てきていると思います。

しかしWindows10にアップグレードして安心している人が中に入っているブラウザInternet Explorerをまだ使っている方やメールソフトWindowsLiveメールを使っている人がまだいます。

これらのソフトを使うこともマイクロソフト自体が危険だと言って警告をだしています。

で、講座などでもMicrosoftEdgeやGoogleChromeを使うことを話してきていますが、ただ検索の際にこのブラウザを起動すればいいというわけではありません。

根本的にホームページのファイル htmlや htmlの拡張子を持つものURLなどのリンク等をクリックしたときに自動で起動してくるブラウザの設定を変更する必要があります。

既定のプログラムの変更です。

えっ?何それ?難しいと思われる方は、画像ファイルだとわかりますね?

jpegの拡張子は写真などについている拡張子です。画像ファイルをWクリックしたときに何のアプリで開くのか?
ペイントだったりフォトだったりフォギャラリーだったりしますよね。
これは自分のパソコンの中に入っているアプリを自分でどのアプリを既定にするのかというのを決めています。
ネットで開くブラウザも自分で設定をしなくてはいけないということです。
検索のときにはMicrosoftEdgeにしていても既定のプログラムがIEのままの人がとても多いですね。

そこでその設定を確認していきます。

Windows10の設定を開きます。
どのカテゴリーに入っているかわからないときは、上の検索のところで「既定のプログラム」と入力してください。

既定のプログラム

ファイルの種類ごとに既定のプログラムを選択していきます。

拡張子.htm .htmlを探してください。
そこのブラウザが何になっているか確認してください。
もしIEのままになっていたら、アイコンをクリックして他のプログラムを選択します。
GoogleChromeやEdgeを選択してください。

MicrosoftEdge

他のブラウザを選択

ついでにjpegなどの拡張子などについても確認をしてみてください。

サポートを受けていないアプリを使うことは危険です。

WindowsLiveメールもただ使わなければいいのではなく、アカウントの削除をしてください。
中身を空っぽにしておくことです。
自動的に受信をしないようにしておいてください。

ご自宅にいる時間が長くなっている今、色々なことを見直すチャンスだと思い作業をしてみてくださいね。

スポンサーサイト



<< 私の仕事もなくなっちゃう | ホーム | 歳をとるということを考えた時間 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP