FC2ブログ
プロフィール
 

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 
ブログ内検索
 
ブロとも申請フォーム
 

 

2008年07月29日(火)
自分史をつくる

 
パソコンを何故始めたの?

そんな答えに自分史を作りたかったから・・・とか奥さんとの結婚生活を書き綴っておきたかったから・・・ということを話してくれた生徒さんがいて、以前お手伝いをしたことがあります。

もう13年くらいまえのことです。


ただただ、書き綴った手書きの文章を私が入力をしてあげて、誤字脱字は訂正したものの、その方の独特な言い回し方などについては訂正をせずに冊子を作ったことがあります。

色々と関わっている中、徐々に文字の入力ができるようになり、ご自分で短文が・・・そして長文が入力ができるようになっていき、あとで校正をしてあげるだけになりました。

ブログでも自分史にチャレンジをしている人もいます。

子どものころからの色々な出来事をただ単純に書き綴るだけでは、読んでもらう人が飽きてしまいます。
ブログや自分史もある程度読んでくれる人のことを意識して書くといいですよね。


五木寛之の青春の門のように筑豊編とか自立編のように転機になったときを区切りにして書いていくといいですね。

私がお手伝いをした人は、奥様が病気になられたときに急に思い立たれて、自分と奥様の歴史を子どもたちに残しておきたいということからはじめられました。

ブログで書き綴ったものもあとで本にすることも考えてもいいですね。

今はデジカメで撮影したものを簡単に本にしてくれるサービスもあります。

これらのものを上手に利用すると安価で素敵な自分だけの本ができあがるかもしれません。

そうそう、挿絵も自分で描いたり、デジカメで撮影したオリジナル写真を入れると楽しみが増えます。

今から数年かけてそれらの作品作りをすることを計画してみるのもパソコンを楽しむのにいいかもしれません。

ただ、単純にデジカメで撮影するのではなく、目的ができるとまったく違ってきますからね。




スポンサーサイト



 
 
 

Comment