FC2ブログ
プロフィール
 

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 
ブログ内検索
 
ブロとも申請フォーム
 

 

2008年07月07日(月)
勉強しなくちゃね!

 
生徒さんたちとお茶を飲む機会がありました。

すると、みんなから質問攻め。(笑)

パソコンの事はもちろんデジカメのこと、デジタル放送のことなど色々と質問をされました。

その中で盛り上がったのが「ダビング10」の話

ニュースでも随分取り上げられているので、もう十分に理解している人もいるかもしれませんが、デジタル放送にあわせてテレビやビデオを買いなおさなくてはいけないのか?

ダビング10とは、何か?それによって何がどう変わるのか?


なんて事を色々と聞かれました。

デジタル放送番組のコピー制限のことなんですよね。

現在の1回から10回に増やす新ルール「ダビング10」が7月4日午前4時に始まりましたね。

「我が家は何回もコピーできるよ」なんてことをいわれた生徒さんもいましたが、それはアナログ放送だから。

アナログの場合は、ダビングを繰り返すたびに画像は劣化していくんです。一方デジタルの場合は、画像の劣化はなく、もとの放送と同じ高画質のコピー品を大量に作ることができるのです。


デジタル放送には現在、「コピーワンス」という録画制限がかかっています。

デジタル放送番組は音と映像の信号に加え、いったん録画した番組のコピーを1回(ワンス)しかできないよう、録画機器に指示する信号も一緒に送っています。

HDD内蔵型のDVD録画機で番組を録画した場合、いったんデータをため込むHDDからDVDのディスクにコピーをすると、同時にHDDからはデータが消えてしまい、2枚目のコピーはできなくなります。

 この信号を切り替え、コピーを10回に増やす仕組みがダビング10なんですよね。
9回目まではHDD内にデータが残り、10回目のコピーに合わせて元のデータが消えるというもの。

 コピーワンスもダビング10も、コピー済みのDVDのディスクから別のディスクにコピーする「孫コピー」ができません。

まぁ、あまりテレビの画像をDVDなどに書き込んだりしない人は、何も心配することはありません。
今までだって、テレビの画像の編集なんてやらなかったと思いますからね。


WindowsVistaになると、動画の編集などがやりやすくなります。ソフトも入っていますし、HDDの容量お大容量のものが多いですね。

パソコン講座もこれからは動画編集講座なども増えてくると思いますね。

ぞくぞくと出てくる新しいツールについて、しっかりと勉強していかなくてはいけませんね。


さて、話は変わりますが、皆さんは「黄色いさくらんぼ」ってご存知ですか?

私は単純に赤くなる前が黄色いのでそのことをさすのかと思ったのですが、そうではなく熟しても黄色のさくらんぼがあるのだそうです。

福島がお里の生徒さんからいただきました。

黄色いさくらんぼ



一番手前のさくらんぼがそれです。

甘みがとっても強いさくらんぼです。

山形のさくらんぼのほうがちょっと酸味があるかな。



スポンサーサイト



 
 
 

Comment