FC2ブログ
パソコン講師 峯岸直子のブログです。パソコンの話・遊びの話・友達の話を書いています。
昨日は寒かったですね。冷たい雨 霙が降る中で宮代町商工会主催のFacebook講座を担当してきました。

午後2時半からと 午後6時からの講座2回

宮代町商工会の会員の方を対象にSNS初級講座 Facebookページを利用しようということで講座をしてきました。

宮代町商工会主催SNS講座

SNSとはソーシャルネットワークサービスのことをいいます。

人と人とのつながりをネット上で支援するサービスのことです。

Facebookという名前は、米国の一部の大学が学生間の交流を促すために入学した年に提供している本の通称「Face Book」に由来してつけられたそうです。

昨年暮れの集計によると、現在日本ではLINEユーザーは6400万人 Twitterユーザーは4000万人 Facebookユーザーは2600万人 Instagramは1200万人の利用者がいるそうです。

その中でFacebookはビジネスシーンに利用できるSNSで、今回講座をやったものは個人アカウントをもとにつくるFacebookページの講座でした。

Facebookになじみがない人も多いと思いますが、Facebookは個人の名前をきちんと登録することがルールとなっています。
そして個人のアカウントでは営業 お仕事をすることは禁じられています。しかし、Facebookのページで商品の紹介をしたり営業をしたりすることができるのです。

昨日は、建築業の方 和菓子屋さん 整骨院や整体院の方 不動産業の方 行政書士の方など色々な業種の方たちが受講してくださいました。

それぞれアピールの仕方が異なり、Facebookページを使ってどのように会社を商品をアピールしていけばいいか、個別にも話をさせてもらいました。

宮代町の皆さん、とてもあったかい人ばかりで、とても前向きな方が多かったですね。

スマホでのページ開設でしたが全員無事に作業が終わりページが完成、投稿もしてくれました。

Facebookは、ホームページやTwitterと一緒に連動させると友好的です。

これからページを上手に育てていってほしいですね。



スポンサーサイト




【2017/02/10 08:11】 | Facebook
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可