FC2ブログ

社会科見学(^^♪

今日は、群馬県 富岡製糸場⇒貫前神社⇒こんにゃくパークにサークルの皆さんとバスに乗ってお出かけしてきました。

本来の目的は撮影会なのですが、まぁ今回は社会科見学といった感じです。

午前8時に県活を出発  途中上里サービスエリアでトイレ休憩

すると・・・土足厳禁の車だったのでしょうねぇ~。お隣の車が出発した後に残っていた靴
Uターンして戻ってくるわけにもいかないでしょうから、この靴は持ち主の元へ戻ることはないのではないかと・・・。
パチリ

忘れられた靴

関越道から上信越道へ 富岡IC⇒富岡製糸場へ 9時45分に到着 お昼を食べるお蕎麦屋さんの駐車場に車を停めさせてもらって450m歩いて富岡製糸場へ

去年12月に行ったときはかなり人が多かったのですが、今朝は平日ですしあまり多くなかったですね。

正面東置繭所
今回は、この建物の2階に上がることができました。

東置繭所2階
東置繭所2階
女工さん の書いた鼠小僧の落書きもそのままになっていてみることができました。
東置繭所2階

操糸所の中を見学をして外に出てブリュナ館を見て寄宿舎のほうへ。
歴史を感じる寄宿舎

当初工女募集の通達を出してもなかなか人が集まらなかったそうです。
それはフランス人が飲むワインを血と思い込み富岡製糸場へ入場すると外国人に生き血をとられるというデマが流れたのだそうです。
初代製紙場長のお嬢さんを工女第一号として入場させて安心をさせたのだそうです。

今日は、風もなく穏やかな1日でした。空がきれいでしょ!
でも午後からは下り坂とか・・・。
お空がきれいだったのでパチリ
ブリュナ館

富岡製糸場で2時間ちかくウロウロ
繭玉から絹糸を

昼食を食べて貫前神社へ

貫前神社


この神社は、群馬県富岡市一ノ宮、蓬ヶ丘(よもぎがおか)と呼ばれる丘陵の北斜面、俗に菖蒲(綾女)谷といわれる渓間に南面して鎮座しています。
したがって社殿は南の参道をのぼって総門に至り、そこから石段をくだった位置にあり、参道はいわゆるくだり参道となっています。
下る参道って珍しいですよね。

下る参道
ちょっと目線を右に移すと、真っ赤なもみじがとても綺麗でした。

もみじ

http://nukisaki.or.jp/go_yui_sho.html

貫前神社

貫前神社
群馬の山々

山を撮影している生徒さんたち
これ掲載したら怒られるかな~
後姿だからいいよね~!!!

生徒さん頑張ってます
で、ここから30分 こんにゃくパークへ
工場見学をして、こんにゃくのバイキングでこんにゃくを食べて生芋で作られたこんにゃくを購入して帰ってきました。

コンニャクイモの加工
工場
バイキング

こんにゃくパークは入り口で受付をして順路に従って工場を見学してバイキングへ。
もちろん無料です。
お昼を食べた後ですからね、そんなにたくさんは食べられません。
右上はこんにゃくラーメン
真ん中上は玉こんにゃく 左は味噌田楽
下の段 一番右はやきそば こんにゃくのフライ 下の段一番左はくずきりのようなこんにゃく。

まぁ一番おいしかったのは味噌田楽かな。こんにゃくラーメンはありかな、でも焼きそばは???って感じでした。

生徒さんたちとワイワイと楽しい撮影会?社会科見学でした。


スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる