FC2ブログ

Windows基礎講座2日目

無事2日間の講座が終了しました。

生徒さんたちも慣れたのか、次々に色々な質問がよせられました。

ほとんどの質問が、答えられる内容だったのですが、その中で今まで私が経験したことがない操作についてのものがありました。
それは、言語の切り替えについて。

ロシア語 エジプト語 などを簡単に切り換えて使うというもの。

残念ながら、これはやったことがありませんでした。

コントロールパネルの中にある地域と言語のオプションで言語の追加をしていくのですが、改めで見てみると英語でも国によって違うんですよね。

自分では、使うことは一生ありませんが、改めて調べることによって「なるほどねぇ~」こうやって使えばいいんだ・・・ということが分かりました。


それから宿題になっている質問がありました。ブログ講座の生徒さんから寄せられたもので後で答えられるかな、と思って持ち帰りました。


起動時に出てくるエラーメッセージについて。

「apdproxy.exe - コンポーネントが見つかりません。
ConnAPI.dllが見つからなかったためこのアプリケーションを開始できませんでした。
アプリケーションをインストールしなおすとこの問題は解決される場合があります」




というものについては、何かソフトをアンインストールするにあたり、きちんとプログラムの追加と削除で削除せずに一部分だけを削除したときなどに出たりしますね。

そのソフトが何かな?と調べてみたのですが、apdproxy.exeはadobe photo downloader用の起動ファイルということがわかりました。
adobe Lightroom やadobe photoshop miniなどで使用されています。

プログラムの削除は、きちんと手順を踏まないとこういうエラーメッセージ出たりします。


http://www.adobe.com/jp/products/photoshopalbum/starter.html
にアクセスしてダウンロードをして、一旦インストールします。

いらないければきちんとプログラムの追加と削除でアンインストールすることを薦めます。

PhotoshopElementsなどを削除してエラーが出た場合は同じようにソフトを一旦インストールして、再度アンインストールするとよさそうです。

お試しください。









スポンサーサイト



コメント

青木です。
色々お世話になりありがとうございました。すべてのプログラムの中にあったWord、Excelのなくなった原因は移動してしまったためで、きょう、完全復元できました。長い間使っていても自己流の怖さ、基本の大切さを実感しました。
フォルダは今までも分かりやすいように分類して使っていたので、復習の感じでした。ただ、いままでXP2を使っていた時まではフォルダを開いてそこで新規作成でWordやExcelを開く事ができ、そのような使い方もしていたのですが、Vistaではフォルダしか作ることができないような気がします。どうなんでしょうか?
まだ、受講したい講座も多々ありますので、また、宜しくお願いします。

問題解決しました

パソコン基礎講座受講生ナカ


2日間のパソコン基礎講座とアドバイスありがとうございました。

またこの3ヶ月ほど電源を入れるたびに画面のど真ん中に現れていた「メッセージ」が先生のアドバイス通りに、削除しましたら出なくなりました。

「プログラムの追加と削除」は今回の講座でやっていましたのですぐにわかりました。本当にこの講座を受けてよかったです。

この削除したプログラムは昨年「写真入年賀状」をつくりたいと某テレビ局番組からCDーROM付きで出版されているテキストのをインストールしたものでした。すっかり忘れていましたが日付で思い出しました。

使用は期間限定だったので中身は空になっても、プログラムは残っていたのですね。

肝心の年賀状はテキストのように、何枚もの写真を等間隔で載せたっかたのですがうまく出来ませんでした。

結局パソコンに入っている「筆王」で写真1枚選んではめ込むだけのをつくりました。
これからはいろいろ注意をしてパソコンの操作をしていきたいと思います。

また他の講座でお世話になると思います。
よろしくおねがいします。
Secret

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる