FC2ブログ

一度はアップグレードしておいたほうがいい?

マイクロソフトのWindows10への無償アップグレードの期間があと1か月となりました。

そんな中、「無料期間内にアップグレードをしておけば、元のWindowsに戻したとしても今後の再アップグレードが無料になる。当面は現状のWindowsを使い続ける場合でも無料期間中にいったんアップグレードを実施する意味はある」という雑誌の記事があるということを聞きました。

そこで調べてみるとマイクロソフトコミュニティにこの内容が掲載されていました。

マイクロソフトコミュニティ

Q:アップグレードは本当に無償ですか? 1年後、Windows 10 を購入する必要はありますか?

A:Windows 10 では、最初の一年間、Windows 10 へのアップグレード対象である Windows 7 および Windows 8.1 デバイスに 無償アップグレードを提供します。

このアップグレードでの提供されるのは試用版や一時的なバージョンの Windows ではなく、フルバージョンの Windows 10 です。

無償アップグレード提供から時間が経過しても、無償アップグレードを利用したデバイスでは Windows 10 を購入する必要はありません。

Windows 10 にアップグレードしたデバイスで、無償アップグレード提供の終了後に Windows Update などの機能がブロックされるようなこともありません。

***************
とのこと。ということは、まだWindows8.1を使い続けたいと思っている人もいったんアップグレードをしたうえで元に戻しておいて使い続けておいて、好きな時期にアップグレードできるということになります。

これって、ちょっと魅力的ですよね。

ただし、多少のリスクはあるかもしれません。

必ず全部うまく誰でも行くとは限らないかもしれません。あくまでも自己責任となります。

自分でアップグレードをしてみて、元のバージョンに戻す。そして7月29日を過ぎても再度アップグレードを試みてみようという方は、やってみてもいいかもしれませんね。私もしばらくWindows8.1で使うパソコンを残しておきたいとおもっていたパソコンがありますので、やってみようかなと思っています。



無償アップグレードでアップグレードしたデバイスでは、Windows 10 は自動でオンライン認証されます。認証の状態は、Windows 10 デバイスの ”設定” (設定 > 更新とセキュリティ > ライセンス認証) で確認することができます。


スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる