FC2ブログ

Windows10にしてもいい人はしちゃいましょう。

マイクロソフトが提供しているWindows

Windows7のマシンWindows8.1マシンを使っている人は今年の7月29日までに無料でアップグレードできます。

今までは、アップグレードしてはいけないマシン(メーカーが保証していないマシン)についてはご注意を!という話をしてきましたが、逆にOKのパソコンはアップグレードをしましょう。
最初にまずリカバリ―ディスクを作成してあることを確認。(していない人はちゃんと作ってくださいね)

もしものためにファイルなどのバックアップをとって(これ大事ですよ)Windows10のアップグレードをしてください。
私たち講師たちは、講義をする環境を残しておかなくてはいけないので、簡単にアップグレードできなかったり、いくつもOSごとにパソコンを持っている必要がありますが、それ以外の人は自由にOSを変えてもいいと思います。

今まで注意をしてきたのは、勝手にアップグレードされる前にバックアップを取っておくことの大事さをお話をさせてもらいました。
また画面にアップグレードが出たとしてもどのパソコンでもできるわけではないということを。
でもアップグレードできる人までが躊躇する必要はありません。
問題がない人は、無料でできるのですからどんどんやってください。ちょっとドキドキするかもしれませんが、それも勉強ですからね。

今まで約3年ごとに最新版のOSを出し続けてきたMicrosoftですがWindows10が“最後のWindows”になると明言しています。つまりWindows11はないということです。

もちろんセキュリティに関することや細かい修正のアップデートは今後もずっとあると思いますが、もうOSを新しくするために購入しなおすということはありません。

パソコンを使い始めて25年以上、どれだけOSに金額を注ぎこんできたことか・・・といった感じです。

でも噂によると今後は、サブスプリクションつまり月額課金制で料金を取られるようになるかも・・・ということもあるようです。

パソコンの使い方も変わってくるのでしょうね。

***********************
★便利なiPhoneアプリのご紹介

「家庭の医学書」今だったら無料でダウンロード

「常用漢字筆順辞典」
 暇な時に漢字の筆順調べると結構楽しいですよ。(私だけかな?)

「iTunes U」
お勉強好きな人は「iTunes U」を使ってみよう!世界中の講義が無料が聞けるんだよ。東大の講義だって聞くことができる。 iTunes Uが書かれているページ参考までに http://www.appbank.net/2014/06/19/iphone-application/837545.php

「Office Mobile」 は Word・Excel・PowerPoint 書類の編集・表示が行えます。作成できるのは Word と Excel 書類のみです。

Microsoft 純正のアプリなので、グラフ・アニメーション・SmartArt グラフィック・図形にも対応。iPhone で編集しても書式やコンテンツは失われないとしています。
これまでは Office 365 の契約が必須でしたが、個人利用に限って Outlook.com や OneDrive のアカウントを使い、無料で利用できるようになりました。


スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる