FC2ブログ
パソコン講師 峯岸直子のブログです。パソコンの話・遊びの話・友達の話を書いています。
毎日私のHPやブログをチェックしてくれているという嬉しいお便り。

頑張らなくては・・・と思います。

今日は、午前中の仕事が我が家から近いために8時半過ぎまで家にいることができます。

お天気もよく洗濯日和。

しっかり干して外出ができそうです。

さて、社会人1年生たちの研修は、毎日マナーとか協調性などという話をします。

学生時代と頭を切り替えることが大事です。

常にお守りのように持ち歩いていた個人の携帯電話を仕事中は触ってはいけない・・・これが結構辛いようですね。

机の中に置いていくようにと上司も話をしているのに隠れて持っていってしまう。


休憩時間だったらいいでしょ。何故持ち歩いちゃいけないの?

トイレにいくときには、携帯を見てもいい?




作法・マナーの内容も毎年のように書き換えていかなくてはいけません。

ペットボトルでお茶を飲むことも・・・。

大学では、授業中でもペットボトルを横においていても問題がなかったとのこと。

いやいや、それって問題でしょ。

本当は、先生だって注意をしたかったはずなのに・・・。

仕事中でもそうです。いつでもお茶を飲んでいいというものではありません。

講座をやっているときは、途中に休憩時間を10分程度入れるので、はっきりと今休んでいるということがわかるのですが、仕事の場合はそうではありません。

朝仕事が始まって昼休みまで、休憩はありません。
トイレにいくときは、トイレのみです。

今はタバコを吸うというだけで入社試験に落ちる場合もあります。

禁煙が当たり前。

昔は、そんなにたいしたことではなかったことが、今は妙に意識をしなくてはいけないことになっていたりします。

そんな新人研修をしたあとに電車に乗ると、中高年のおばさんが平気で電車で物を食べたり飲んだりしている姿を見ると、「こんな親がいるから躾も何もあったものじゃないな」と思ったりします。


電車の中で化粧をする女性。物を食べる。どこでもかまわず座り込む。


躾をするのは、マナーを身につけるのは、本当は各家庭ごとにやってもらいたいと思うのは、私だけでしょうかね???






スポンサーサイト




【2008/04/15 08:10】 | 日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック