FC2ブログ

EXIF情報を見たいけど見せたくない!

私の生徒さんの中には、ブログをやっていたりfacebookをやっていたり、自分でHPを作成して、写真を掲載している方もたくさんいらっしゃいます。

写真を趣味にしていらっしゃる方は、あちこちで掲載されている写真について

どこで撮影したんだろう?

どんな撮影モードで撮影したんだろう?

露出は?シャッタースピードは?なんてことが気になったり・・・。

ということでデジタルデータに含まれるexif情報というのを見せてもらって参考にしたりしていらっしゃいます。

しかし・・・。
他の人の情報を見るのは好きだけど・・・自分の情報を見られるのは嫌なのだそうです。(正直なお方・・・(笑)

「先生の写真、exif情報が出ていないけれどどうして?」と生徒さんから質問されました。

私の場合、全部を非表示にしているわけではありません。

ホームページやブログに掲載するときには、ほとんどサイズ変更をしますので、その時にこの頃はexif情報をとってしまっています。

これは、サイズ変更用のフリーソフトなどで、サイズ変更時にexif情報を引き継がないという設定があるのです。

フォトギャラリーなどで簡単にサイズ変更もできますが、それではexif情報が引き継がれてしまいます。

どうしてもいやであればフリーソフトなどを使うといいですね。

もう一つ危惧するのがこの頃はexif情報に位置情報が入っていること。(カメラによります。スマホだと位置情報が入っていたりしますよ。)

観光地ならばいいのですが、自宅で撮影した場合、沢山の人に自分の住所を知らせる形になるのは嫌ですよね。

写真をブログなどに掲載するときは、自分でちゃんと管理をしてみてください。


exif情報とは:
デジカメ(デジタルカメラ)で撮影した情報 カメラのメーカー、機種、撮影日時、画像方向、ISO感度、光源、フラッシュ、画像圧縮率、位置情報などの様々な情報のことです。
この情報は上手に利用すればとても便利なのですが、悪用される危険性もあります。
自宅で撮影した写真をブログ等に何気なくアップした場合に、位置情報が含まれていると自宅が特定されてしまう恐れがあります。
Exif情報は便利な情報ですが、使い方によっては意図していない情報を世間に公開する形になる場合があるので、一般公開する場合はExif情報を編集したり、削除して対応させておくことが大事になってきます。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる