FC2ブログ

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

デジカメ講座の前に

来年度Windows8.1にパソコンが変更されて、県活の最初の講座は「デジカメ入門講座」です。

生徒さんから新しいカメラを購入して、その使い方を勉強したいので受講しますという方が何人かいらっしゃいます。

今どきのデジタルカメラ

カメラからパソコンにデータを取り込むUSBケーブルが付いていません。

Wifiでデータを移行させるためUSBは必要がないという考えです。

Wifiは、スマホ パソコン プリンタ クラウドなどに接続ができてデータを転送することができます。

ちょっとこれって・・・て思うのが説明書。

簡単なものをついていますが、200ページ以上ある説明書は自分でネットにアクセスしてダウンロードしてくれ・・・となっています。

パソコン初心者でデジカメを使い始めた人はどうするんでしょうかね?

PDFファイルになっていてすぐに印刷ができますが、A4の用紙に200枚じゃ持ち運びができませんね。
PDFを読むAdobe Readerで開くことになるのですが、このソフトであれば小冊子で印刷をすれば簡単に説明書のようにすることができます。
ただし、字があまりにも小さすぎで持ち運ぶにはいいのですが、シニアは辛いものになります。

全部印刷する必要はないため選択して印刷をすればいいのですが、いつでもすぐに見たいのであれば、全部ほしい人もいますね。その場合は紙を有意義に使うために用紙サイズをB5くらいにして両面印刷したほうがいいかもしれません。そして綴じ方の注意 両面印刷するときに長辺綴じにするのか短辺綴じにするのかを選択するのを忘れないようにしてください。

メーカーは、データを配布したほうが楽、もし印刷ができないという人は、別料金(キヤノンの場合2000円程度)で購入できるとのこと。

4月の講座を受講される生徒さんは、ご自分のデジカメの説明書はご自分で用意をしてお持ちいただきたいと思いますので、ネットにアクセスをして自分のカメラの機種名のマニュアルダウンロードなど、またwifiの接続のためのソフトのダウンロードなどをして勉強をしておいてほしいですね。

えっ?そこから教えてほしい?
そうですね。自分のカメラのHPサイトを見ることからスタートといった感じになるかもしれませんね。

最新のカメラであれば、動画やスライドで操作の説明をしてくれていたりします。

ただ、教室では、wifiを使っての取り込みではなくカードリーダーなどを使っての取り込みとなります。

その点もご準備いただきたいと思います。



スポンサーサイト



<< 生徒の部屋 写真のキャプションについて | ホーム | 複数枚のWORDファイルを結合するには >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP