FC2ブログ

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

仕事はじめ

なんだか胃もたれが続いている状態。

御屠蘇気分も抜けない状態ですが、今日からお仕事お仕事。

といっても今日は自宅でお仕事でした。

来週から始まるシニアステップアップ講座のカリキュラムなどを考え、資料作りをしながら、年末にそのままになっていた生徒さんのパソコンの修理 そして確定申告に向けての準備なんぞを今日はやりました。

お正月、留守にいましたので、お洗濯だのお掃除だのもやりました。

今日はお天気に恵まれて大助かり。

シーツなどもしっかり乾いてくれました。

明日はお天気下り坂とのこと。ちょっと憂鬱ですね。

さて、今日飛び込んできた生徒さんからの質問

ユーザーアカウント制御画面を出さないようにしたいとのこと

自分でダウンロードしようと思っているものに対していつも「はい」と答えなくてはいけないので、面倒だということでした。

皆さんはユーザーアカウント制御ってわかりますか?

多分全員が経験をしているはずです。

こんな画面見たことないですか?


ユーザーアカウント制御画面

Windows7や8.1には、ユーザーの意図しない操作が勝手に実行されたり、許可していないプログラムが起動するのを防ぐため、「ユーザーアカウント制御(User Account Control (UAC))」というセキュリティー機能が備わっています。

知らない間に勝手に何かソフトがインストールされたりすることを避けるために、ユーザーに許可を求めてくれる画面です。

一般的には、自分が何かをダウンロードしようと思ったときに出てきたときは「はい」を、勝手に出てきときは自分が意識せずに何かがインストールされようとしているわけですから、「いいえ」をクリックすることになります。

生徒さんは、よくソフトをダウンロードするためにいちいち「はい」というのが面倒ということでした。

であれば、その設定はコントロールパネルの中のシステムとセキュリティ⇒アクションセンターの中のユーザーアカウントの制御設定の変更をクリックして、制御レベル変更の画面でレベルを下げてあげれば表示されなくなります。

ただし、これは本当は、危険なことですね。

今回は面倒なのがどうしてもいやということでしたので、表示しない方法をお知らせしましたが、たまにしかダウンロードしたりしない人はそのままにしておいてください。


設定の変更画面
また色々な設定を変更するときに「管理者」というものと「標準」というアカウントがあります。

生徒さんのアカウントは「標準」になっていて「管理者」との違いを質問されました。

皆さんも確認をしてほしいのですが、1台のパソコンを数名で使う場合、誰が管理者で誰が標準かということがコントロールパネルの中のユーザーアカウントのところでわかります。

管理者は、コンピューターへの完全なアクセス権を持ち、必要な変更をすべて行えます。

例えば、アプリケーションのインストールやアンインストール、Windowsの動作に必要なファイルの削除など、パソコンやWindows全体に関わる設定を変更できます。

一方標準は、標準は、ほとんどの操作を行えますが、他のユーザーやコンピューターのセキュリティに影響する操作は制限されます。

例えば、Windows の実行に必要なファイルの削除や、自分以外のユーザーアカウントに関する設定の変更はできません。また、アプリケーションやドライバーなどを、インストールやアンインストールもできません。

ただ、管理者のログインパスワードなどを知っていれば、管理者として実行することができるためさほど不自由は感じません。

自分一人で使っている場合は、こういうのは意識せずに使えますけどね。

スポンサーサイト



<< 来週から県活講座スタート | ホーム | 元気な父 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP