FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2021/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
USBフラッシュメモリについて

皆さんは大事なデータをどこに保存をしていますか?

バックアップの仕方は? ちゃんとハードディスクに保存をしてバックアップもとっていますか?
USBフラッシュメモリのみなんていうのは、危ないですよ。

一時、教育の現場でUSBフラッシュメモリに保存をしておいた個人情報やテストの情報などを紛失して問題になったことがあります。それ以来USBを使ってはいけない・・・というところもあります。
企業などでも半分近くが許可なくUSBは使ってはいけないというところもあります。

手軽に保存ができるものとして一番利用しやすいのがUSBフレッシュメモリ、しかし手軽さゆえのトラブルも多いですね。

生徒さんたちにUSBメモリーは、自宅のパソコンと教室のパソコンとデータを持ち運ぶのに使ってもいいけれど、永久に使い続けることができて保存ができるとは思わないほうがいいと話をします。

生徒さんたちの場合は、さほど重要な内容を持ち運ぶわけではないかもしれませんが、紛失による情報流出はとんでもないことになります。
またウィルス感染によりし使用したパソコンにウィルスを広めてしまう危険性もあります。

通常、企業のパソコンはネットワークを組むためにOSのエディションはProを使用します。

Windows8.1Proには、USBに入れたデータを暗号化する機能がついています。「Bit Locker To Go」というもの。

簡単に言えばUSBを丸ごとロックをかけてしまう感じです。

OSにお金をかけてられないというのであれば、ファイルひとつひとつにパスワードをかけることも大事ですね。

お客様の情報をほかに漏れないようにすることは当たり前に大事なこと。

以前もブログで書いたことがありますが、XPまではフォルダを圧縮する際にパスワードをかけることができました。
Windows7以降はソフトを使わなくてはフォルダにはかけられませんが、WORDやEXCELのファイルに直接パスワードをかけることができるので、メールなどで相手に添付ファイルを送る際は必ず保護をすることを忘れないようにしてほしいですね。

頭の隅に万が一・・・ということを考えておくことは必要なことです。

ファイルのバックアップという点では、まずクライアントパソコンであれば、サーバーに必ず保存をしておくこと。
サーバーは丸ごとバックアップが取れるような形になっているのか確認をしておくこと。
単純なNASなどのファイルサーバーを使っているところは、きちんと手動でもバックアップを定期的に取ることが大事ですね。

USBメモリは、ある日突然読めなくなってしまうこともあります。そうするともうまったくお手上げです。

データの管理の仕方は、本当に慎重に行ってほしいですね。

USBフラッシュメモリは、この頃は第3世代規格とよばれるUSB3.0が主流ですね。差込口のところが青くなっているタイプ。

USB2.0と互換性を保ち転送速度が3.0は2.0の10倍近くだといわれています。ただ、これは購入するときに良く見ると転送速度の違いがずいぶんあるものもあります。(40M~260MB/秒)

高価なタイプはUSBに最初からウィルス保護機能がついていたりしますね。

ところが、まったくそれを無視して使っている人も多いですね。

またスマホ対応のものもこの頃は良く見るようになりました。

充電をするのもUSBタイプというのもあります。自宅の壁にあるコンセントのところにこの頃はUSB充電用のコンセントがつけられたりもしています。

USBのハブなどでも高速充電用はちょっと高価だったりしますね。

そうそう、USBUSBって言っていますが、そもそもUSBというのは規格のお話。Universal Serial Bus といってキーボードやマウス、モデム、ジョイスティックなどの周辺機器とパソコンを結ぶデータ伝送路の規格なんです。
今はプリンターもカメラのデータを取り込むケーブルもこの規格になっていますよね。

今回のお話はその中のデータを保存するUSBメモリのお話でした。




さて、昨日から降り出した雨は結構激しく降ったりしていますね。

気象警報を受け取る設定にしているせいか・・・伊奈町ってなんだか今年の夏は雷だの大雨が多いような気がします。

これから集中豪雨があります・・・なんてお知らせがよくきます。

夏がもともと嫌いな私は、今年は本当に秋が待ち遠しい感じでしたね。明日は中秋の名月 お天気は悪そうです。

夏がいいのは、日の出が早いこと。これから日に出日の入りの時間が変わり、散歩の時間が暗くなるのは辛くなること。

わけもなくなんだかさみしい気持ちになります。

スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる