FC2ブログ

WindowsXPを俺は続けるぞー!!!

ある会社の社長さん。

「今使っているWinodwsXPを俺は使い続けるぞー」って頑張っていらっしゃいます。

消費税増税は4月1日から。

WindowsXPのサポート終了は4月9日まで。

もうカウントダウンに入っているのですが、「使うぞー」と言いながらちょっと不安らしく、

「このまま使ったらどうなるんだ?」

「使っているソフトが新しいのには対応していないんだ」とのお言葉。

いやいやいや、もうWindowsXPが4月でサポートが終了することは随分前から話題になっていたこと。

各ソフトのメーカーもそれに合わせてXP対応のソフトのサポートを終了するところが多いのです。

そして、Windows8.1には間に合わっていないもののさすがにWindows7対応にほとんどのソフトがバージョンアップされています。

発売から12年が過ぎたWindowsXP。よく頑張ってくれました。

実は私もXPマシンは一つの会社ではまだ大事にWindows7マシンと並べて使っています。

XPマシンだったら簡単にできるフォルダのパスワードをかける作業や、XPマシンだからできる操作などもあるためなかなか捨てられないのです。

毎月10日前後に配信されたセキュリティ更新も当然終了。XPに関する脆弱性や不具合が見つかっても修復されなくなります。そして中にインストールされていたソフトに関してもマイクロソフトの支援がない状態で不具合に対応するのは困難ということでサポートを終了する物も出ています。

例えばソースネクストの 筆王や いきなりPDFなどはサポートを終了すると言っています。

サポートが終了したことにより、脆弱性を悪用しようとする攻撃者にとっては格好の標的になるXPマシン。

ではどうやったら使い続けることができるか。

まず、ネット回線を使わないこと。

インターネット接続をしないことにより、一番大きな問題、ウィルスに感染する恐れを少なくします。

いや、そういうわけにはいかない・・・という人は、ウィルスに感染したときに顧客情報などが漏れないように、メールアドレスや住所録などは、別ファイルにしておくといいですね。

自分だけが被害を被るのは仕方がありませんよね。

でも他の人に迷惑をかけないようにするために、EXCELなどに住所録を移し、そこからアドレスをコピーして使ったりすることが大事です。

もちろんバックアップは、いつ何があるかわからないので、しっかりしておいたほうがいいですね。

サポートだけの問題ではなく、XPマシンの寿命もそろそろ危なくなってきているはずです。

どんなに頑張って使うぞーといってもマシンがダウンしてしまったのでは、どうしようもありませんからね。

また、ウィルスは、USBなどでも感染をします。

ちょっとまとめておきましょう。

ここから先XPマシンに何があっても自己責任です。

メーカーにもマイクロソフトにも電話をしても対応してくれません。

それでも使うということであれば、

他のパソコンと通信をしない。ネットを使わない。

パソコンを長く使うためにリスクの少ない使い方を考える。

余分なソフトは削除。きちんとXPをサポートするというウィルスソフトをインストール(ウィルスソフトの会社もサポートをしないところが多いですね)

マイクロソフトのEMETなどを導入する。http://support.microsoft.com/kb/2458544/ja


EMETとは、ソフトウェアの脆弱性が悪用されるのを防止するユーティリティ

などの対応をされるといいですね。

今は駆け込みでXPマシンからの乗り換えをしている会社が多いですね。

で、「先生はサポートしてくれるんでしょ?」という最後にお声掛けをいただきましたが、私ができることなんてごくわずか。

今回のように対処の仕方などをアドバイスすることはできますが、問題が起きた時はちょっと対応しかねますね。

パソコンもOfficeが入っていないノートパソコンなどは5万円程度で購入できるものもあります。

とにかく何かトラブルがあってから慌てるのではなく、きちんと先に先に対応していくことが必要ですね。





スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる