FC2ブログ
プロフィール
 

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 
ブログ内検索
 
ブロとも申請フォーム
 

 

2008年01月21日(月)
大寒

 
雪だ雪だ雪だ・・・というので、しっかりと準備していたのに~。

まったく・・・でしたね。

降られると正直困るのですが、降らないのもちょっとつまらないと思うのは私だけでしょうか?

倉庫の奥から雪かき用のスコップも出して玄関においておいたのにぃ~(笑)

まぁ、いつものように仕事に行けますので、よかったんですけどね。


さて、私は、年間数百人の生徒さんたちとの出会いがあります。
全員の顔を覚えるというのは正直難しいですが、講座の中で多く会話した人や特徴がある人は比較的覚えているものです。

exiteのコネタの中に記憶のことが書いてありました。



「『トシをとると新しいものを覚えられない』という人も多いですが、子どもがポケモンのキャラクターを丸暗記するような記憶力と比べてませんか? 子どもはカンタンにモノを覚えるように感じますが、実は根気よく同じことを続けているだけのこと。大人になると、そうした根気がなくなっていることもあるんです。でも、かわりに、大人は『丸暗記』よりも、いろいろな物事を関連付けて理論的に記憶する『連合記憶』が得意になります。つまり、子どもの頃とは得意な『記憶の種類』が、変わってくるということです」  エキサイト1月19日記事より


なるほどね。
ついつい覚えが悪いのを歳のせいにしてしまうのですが、覚え方を工夫すればいいようです。

私が関わっている営業マン達は、名刺交換をする際に相手の特徴や話し方などを必ず名刺の裏などに書き留めておくとのこと。
「メガネ・はげ」「背が低い・酒好き」「貧乏ゆすり・白髪頭」などと書いて・・・。

すぐに覚えるのは覚えたけれど、絶対に人には見せられない名刺になってしまっているとのこと。

そういうことを聞くと「ねぇ~私のことはなんて書いたの?」と聞きたくなりますよね。

まぁ、ろくなことは書いてないだろうとは思いますけど~。(笑)

確かに何かに関連付けて覚えていくのはいいですよね。

実は、私も営業マンのようにひどいことは書きませんが、○○市から来ている○○の趣味をもっている○○さんという覚え方をします。

パソコンに関しては、自分が勉強したこと、新しいニュースをブログやHPに記載することで、頭の中を整理して覚えなおしているといった感じでしょうか。






スポンサーサイト



 
 
 

Comment