FC2ブログ

ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師 峯岸直子のブログです。パソコンの話・遊びの話・友達の話を書いています。
TOP食事 ≫ 戸隠⇒奥山田温泉 食事編

戸隠⇒奥山田温泉 食事編

あと何年生きられるか分からない。

あと何年おいしく食事がいただけるか分からない。

だったら毎回の食事を楽しみたい・・・なんてことをよく話すのですが、現実にはおにぎりだけなど簡単に昼食を済ますことが多い日常です。

でもお出かけしたときは、やはり地のおいしいものをいただきたいですよね。

長野に行くときに朝食代わりに食べるのが「いろは堂」の「おやき」
ここのおやきは、大宮駅などのエキュートでも売られているのですが、本店で焼いたものしか私はお勧めしません。

切り干し大根 あざみ 栗餡 じゃがいも 野沢菜 あんこ かぼちゃ などなどいろいろあります。

いろは堂のおやき

そして戸隠のお蕎麦。

極楽坊というお店です。ここはお勧めですよ。ジャズが流れていてカウンター席やテーブル席はお蕎麦屋さんぽくないですが、おつゆもお蕎麦もおいしかったです。

極楽坊

お蕎麦

カウンター席


お姉さまたちが頼んだ野菜天ぷらも撮影させてもらったのですが、大きなしめじパプリカなど野菜天ぷらも彩りいいですよね。

野菜天ぷら

おやきにお蕎麦に食べてお腹がいっぱい。

少し歩き回らなくては・・・ということで戸隠神社そして鏡池へと行きました。

10月の日祭日はマイカー規制になっていてシャトルバスでの移動になります。

ここは紅葉も終わりといった感じでしたね。

そして満山荘へ

満山荘でのお料理をご紹介しますね。今年1月のお料理と見比べてください。

http://nao1219.blog102.fc2.com/blog-entry-1665.html

前菜

赤いソース オレンジのソースはパプリカのソースで右下のソースはバーニャカウダーです。
野菜の盛り合わせなどもこういう風にするとお洒落ですよね。

天ぷらとお豆腐

テーブルの真ん中に用意された大きな器の中に揚げたての天ぷらを順番に持ってきてくれます。

最初に持ってきてくれたのがマコモ茸の天ぷらでした。大きなしめじの天ぷらとかリンゴの天ぷらとか・・・。

お米のスープ
十五穀米のスープ

長いも シイタケ 人参 重ね焼き

冬瓜とひれ肉のお吸い物

チーズ入り茶碗蒸し
デザート

ちょこちょこと色々な種類のお料理。

女性はこういうのが好きですよね。

高級食材を使っているわけでも何でもありません。お洒落にちょっと工夫されたお料理。

茶碗蒸しはチーズがそこに入っているんです。そして生トマトが上に載っていて、洋風の茶碗蒸しになっています。

お吸い物も冬瓜とひれ肉の組み合わせってあまりしませんよね。ブラックペッパーがきいていておいしかったですよ。

で、このお料理を食べているときに場を盛り立ててくれた来客が・・・。

たぬき

毎晩遊びに来るというか餌をもらいにくるたぬきくんたちです。
この日は4匹きていました。

何かあげるのですか?と聞くと天かすをあげているのだそうです。

丸々と太って毛艶がいいのです。お客様のお食事が終わってからもらえるらしく、それまでテラスに上がってきてお客様たちを楽しませてくれています。

でもずっと天かすじゃあ、タヌキ君たち早死にしますよね(笑)

27日はお腹いっぱい、もう食べられなーいといった感じで、お部屋へ。

28日は朝ごはんをいただいて、何か所か紅葉を楽しみ小布施へ

お姉さまたちがどうしても竹風堂の「栗あんしるこ」が食べたいというので、2階にある喫茶室へ。

栗あんしるこ

クリーム栗あんみつ

いやぁ~、女性の胃袋は元気です!

お腹がいっぱいでもこういうものは入るところが違うんですよね。

私は、実は栗は大好きなのですが、あんこになったのはあまり好きではありません。

羊羹も栗餡と小豆餡どっち?と聞かれたら小豆のほうを選択します。

栗は焼き栗とか蒸し栗といったもの、甘露煮になっている栗は好きですけどね。

ひと口食べなさいよ~、と言われておしるこもひとなめさせてもらいましたが、「うふふ、あまーい」といった感じ。

私には一人前食べられない感じでした。でも好きな人はたまらない!

「甘いけどおいしぃ」って「嬉しい」って喜んで食べていましたよ。

生徒さんから、先生いいところにいっぱい行っていますね・・・とのお言葉。

そうですね。今月はいっぱい遊ばせていただきました。

美味しいものをたくさん食べて・・・。

またお仕事頑張らなくては。

スポンサーサイト



食事 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする