FC2ブログ
パソコン講師 峯岸直子のブログです。パソコンの話・遊びの話・友達の話を書いています。
あるきっかけで昔の写真を引っ張り出したのですが、アルバムの周りが変色していて汚くなっていたので1枚1枚はがして別のアルバムに入れていこうとしたのですが・・・。

なんだかべたっとくっついていて剥がすと写真が破れそうに・・・(^_^;)

30年前の写真。

昔はサイズも色々ですね

L版より小さなサイズもあったり、縁有・無・紙の質も 光沢紙とか絹目などがあって・・・。

でもこうやって写真が残っているというのは嬉しいことです。

この頃のデジカメの写真は、なかなかプリントアウトしませんね。

データとして保存しておくだけになっています。

また景色や物は撮影しても自分自身は全く写っていません。

そうですねぇ~、20年以上自分を撮影するなんてことはありませんでした。

まぁ、自分はともかくやはり人を撮影しているのは思い出になっていいですね。

学生時代の写真。

本当に仲が良かった人の名前は覚えているのですが、卒業式の謝恩会などに写っている人の写真を見ても「この人誰?」という状態。

それでもこういう同級生がいたんだぁ~って結構楽しいものです。

デジタルカメラで撮影したデータもも印刷をすることを大いに勧めていこうと思いますね。

アルバムに保存する方法も今はポケット式が多いので、くっつくこともないでしょうからね。

あぁ、ただ顔料タイプのインクで、保存方法もちょっと考えないと写真の色が変色してしまいます。

その辺り気をつけなくてはいけませんね。




スポンサーサイト




【2013/06/24 05:55】 | パソコン
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可