FC2ブログ

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

提案書

今日は、ちょっと難しい話?

会社の目標はより少ないコストでより多くの利益を生むことを求められます。


会社が将来にわたって持続的に成長していくためには、社員たちに意識付けをさせる必要があります。
仕事のやり方を改善しようという姿勢

「提案書」とは、現状の問題や課題を指摘したうえでその解決に向けた方向性を示す文書のことです。

問題点を出すことは簡単です。

そしてそれを人に投げかけるだけだったら簡単です。

しかし、それを自分たちでどう解決するのか考えさせることが大事です。


目標を決めさせる どこに問題があったのか振り返り反省する アイデアを出させる

現状の複雑な手順やいい加減な計画を見直させて戦略をたてること。

提案書は、こうした取り組みを促すための大切な文書になります。

コンサルタントの仕事をしていると、これらの提案書を各現場から出してもらうことが多く、それらを見ながら本当にその計画ができるのかどうかを検討していきます。

参考までに
提案書の書き方について書いておきましょう。

問題や課題を明らかにすること⇒
改善の必要性 変更の必要性を理解してもらう⇒
問題の分析 問題の解決に向けたアイデアの提示 行動

そしてさらに、
実行してみてどうだったか。
予測していた結果の通りになったのか?
改善できたのかどうか?
再度見直しをしていく

などなどの繰り返しとなります。

現在私の手元にきている提案書。

まだまだ提案書になっていないものもたくさんあります。

会社よって、まだその形になっていないものもあります。

いつまでに誰が何をするのか?

そこをはっきりすること。

社員教育は、そういうことも必要になっていきます。



**************************

6月3日 アジサイの花もずいぶん色づき始めましたね。

伊奈町のバラ公園の裏にはアジサイが咲いています。

ほんの少しですけどね。

そしてあじさいといえば・・・去年私がゲリラ的にお出かけをした6月13日の記事


「幸手の権現堂」「熊谷の能護寺」  そうそう午前中に行かなくては聖天のおいなりさんは購入が難しいんでしたね。まだいったことがない方は是非行ってみてください。

http://nao1219.blog102.fc2.com/blog-entry-1463.html

今年はもう少し早めにお出かけをしたほうがよさそうです。
スポンサーサイト



<< 心奪われる? | ホーム | 遊ぶ計画は数か月前から >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP