FC2ブログ

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

WORDの互換性

今日は、質問をいただいことについて皆さんにも参考になることだと思いますので、ここで紹介をさせてもらおうと思います。

人にWord文章を添付してメールを送りましたが、開けないとのこと。
考えられるのは、最近、VISTAで送られたWord文章を開けず、2007Word対応のソフトをインストールしました。これが影響しているのでしょうか。相手の人のOSは2000とのこと。教えてください。
*******************************

まず、ここで質問をするときにお願いをしたいこと。
2007Word対応のソフトとは何のことでしょう?
それから相手の方のOSは2000ですが、Wordのバージョンは?
出来ればこういうことも情報としていただけるとありがたいですね。
まぁ、ストレートな答えにならないかもしれませんが、Word2007と他のバージョンとの互換性について少し話をしたいと思います。このことで少し察してもらえればと思っています

*******************************

Word2007で作った文書を2003以前のバージョンユーザに渡すときは・・・。


Wordは、97-2003は互換性があるのですが、2007とはありません。
(下位バージョンで作ったものは上位バージョンでは読めますよ)

そこで、最初から相手のバージョンに合わせるということで、互換モードで文書を作成する方法と 2007の機能を使って文書を作成したあと、Word 2003の形式に変換する方法があります。

最初から互換モードで作成するなら・・・。

1.Word 2007を起動するか新規文書を用意したあと、[Office]ボタン→[名前を付けて保存]→[Word 97-2003文書]を選択します。[名前を付けて保存]ダイアログボックスが開きます。
[Office]ボタン→[名前を付けて保存]→[Word 97-2003文書]を選択します。

2.[ファイルの種類]が「Word 97-2003文書(*.doc)」になっていることを確認し、[ファイル名]にファイル名を入力して[保存]ボタンをクリックします。

3.タイトルバーに「互換モード」と表示され、互換モードで編集できる状態になります。以降は、Word 2003で再現できる機能のみ利用できる状態になってくれなすので、文書を作成して上書き保存すれば、Word 2003用の文書が完成します。



もう1つは、Word 2007を使って文書を作成し、最後にWord 2003形式に変換する方法です。操作は次のようになります。

1.Word 2007を使って文書を作成します。
2.[Office]ボタン→[名前を付けて保存]→[Word 97-2003文書]を選択します。[名前を付けて保存]ダイアログボックスが開きます。
文書を作ったあと、[Office]ボタン→[名前を付けて保存]→[Word 97-2003文書]を選択します。

3.[ファイルの種類]が「Word 97-2003文書(*.doc)」になっていることを確認し、[保存]ボタンをクリックします。

4.文書中でWord 2003でサポートされていない機能が利用されている場合は、確認のダイアログボックスが表示されます。[続行]ボタンをクリックします。

5.文書がWord 2003用に変換されて保存されます。


さて、最初の質問をもう一度良く見てみると、2007で作成したわけではなく下位バージョンだけれどソフトをインストールすることでご自分のパソコンでは見られるようになっているようですね。

上に書いたように相手のバージョンを確認してそれに対応した形で作成して送ってあげてください。
これは作り手側の問題です。

おわかりいただけましたでしょうか?



ここで話は変わって・・・。

このブログに対してコメントが少ないことについて・・・。

確かにねぇ~・・・。
張り合いがないですね。(笑)

私のHPやブログにきていただいている方はいっぱいいるようなのですが、なぜか皆さんコメントを書くことは避けています。

毎日ブログの感想やHPのちょっとひと言についてメールをくれる人はいます。
コメントも私だけが見る設定のほうにはいただいているんですよ。

いつか、コメントも気楽に書いてくれることを祈っているんですけどね。

これは強制することではありませんので、仕方ないですね。

あまり反応がないようでしたら、ある日突然ブログもやめてしまうかもしれません。

Aさん、気兼ねせずに大いにコメントくださいね。





スポンサーサイト



<< BBSの書き込みについて | ホーム | 臭い臭い??? >>


コメント

そろそろVISTAを、、、、、

VISTAが欲しいと思っていましたが。
周りの人がシルバー年令の人ばかりで「XPを使いこなせないのに、、、、」「まだまだ先のこと、、、、、」なんていう人ばかり。
せっかくWordもExcelも2007で作っても互換モードで作成しなければ、、、、なんですね。

車の調子が悪くなるし買い替えか?なんて思っていたりでVISTAは後回しになりそうです。

突然ブログをやめられたら、、、、、困ります。
真面目なnoboはコメント一所懸命書きますよ。

あらっ、まぁ、早速(^^♪

ありがとうございます。

ちょっと刺激的な言葉を書いてしまったでしょうか?

Vista、よかったら購入してみてください。私とは互換性がありますので、情報交換しましょ!(笑)

PowerPointなんて、とっても楽しい機能がいっぱいですよ。他のバージョンとの互換性はありませんが、皆さんにプレゼンするときは、ちょっと得意げになれるかも・・・。



読んでいます

参考になることが多いですから。
文章に隙がないからつっこみにくいかもしれません。
でもそれがいいから読んでいます。

お久しぶりですね

ロマネコンチさん、遊びにきていただいていたんですね。
ありがとうございます。
くだらないことを色々と書き綴っています。

ロマネコンチさんも話題を提供してくださいね。面白い本とか、こんなことを勉強しておくといいよとか・・・。
待っています。

ダメダメ

覗き見のように?読むというか、新聞みたいな感覚で目を通しています。仕事の一環!昭jijiさんにもクギを前さされました。コメントしますです、はい。ママにも言っときますので、やめないでくださいね。(*^_^*)
おかしいですね、刺激的な言葉を見て初めて行動に出ることって多いですよね~☆☆☆☆☆

クギを・・・  なんて

葉っぱのフレディさんですか。
コメントありがとうございます。でも義務感で読むのは・・・。気楽に遊びにきてくださいね。フレディのお話は人生について考えさせられるお話ですよね。わたしたちはどこから来て、どこへ行くのだろう・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP