FC2ブログ

桜よりEXCEL!

日付が変わってしまいましたので、本日と明日になってしまいますが、久しぶりの県活でのビジネス講座です。

そうそう、千葉の方や茨城の方、金沢の方や長野の方、そして東京の方からもお便りをいただき、このブログを応援してくださっている方にとっては、時々出てくる「県活」って何?と思っていらっしゃる方も・・・。

埼玉県北足立郡伊奈町というとても小さな町に平成2年に建てられた埼玉県の施設
埼玉県県民活動総合センターという建物の名前を通称「県活」と呼んでいるのです。

詳しくは右ページへ⇒http://www.kenkatsu.or.jp/outline/enkaku.html

私は、そこで20年以上講師をしています。(古っ!!!)

3月は年度末。今年最後の講座がこのビジネス講座となります。

現在、急ピッチで来年度の講座ご紹介の案内作成が進められています。(1年を通しても講座がわかるもの)

またあらためて来年度の講座についてはご紹介するとして、今回のビジネス講座に関しては、単なるEXCEL講座ではなく、今変わりつつITの世界のお話なども盛り込んでご紹介をしようと思っています。

例えば、EXCEL2010に新たに追加された機能として「スーパークライン」という機能があります。

これは、名前だけ聞くと?と思うかもしれませんが、表の中にグラフが入り込んできて、作成した人、それらのデータを見る人たちが、それらのデータをどう解釈するのか、どのように活用するのかということを考えさせるための機能というものになっています。

EXCELを使っている皆さんは、2003までと2007・2010ではグラフィック系などが大きく変わったことを感じていらっしゃると思います。

EXCELなんて、古いバージョンでも計算は同じようにできるんだから・・・と思っていらっしゃる方は、すでに時代遅れ・・・⇒(言い過ぎ?ごめんちゃい(笑)


つまりBI(Business Intelligence)というものを意識したソフトになってきています。

ビジネスインテリジェンス、今回の講座では、ビジネスの現場では単に何か関数使えればいいということではなく、EXCELをデータの集積からそこから経営上などの意思・決定に役立てる・支援ツールとしてどのように使っていけばよいのか、ということをお話させてもらおうと思っています。


単に色々な機能を紹介する講座ということではなく、どういう場面でどのようにEXCELを活用すればいいのか、表の作成の仕方 関数の使い方 グラフの作成 グラフィック機能 報告書のつくり方 マクロ 他のソフトとの連携 クラウドなどについて

Office365という言葉もこの頃はよく聞くようになったと思います。

クラウド版グループウェアというものです。

これから先のサーバー&クライアントの使い方なども今までとは様変わりしていきます。

会社や会社以外でも自由にパソコンやタブレットを使いこなし、いつでも必要な情報をその場で引き出すということ。

新しいものを常に追いかけることは難しいですが、上手に取り込んでいくことが必要ですね。

他の講座ではやらないEXCELの講座をやりたいと思っています。(ちょっと偉そう?!まぁ時には真面目なところも見せておかないといけませんからね!!)


県活の桜も窓の下に見えます。(教室は3階なので)

本当は、一番の見ごろを迎えてお出かけしたいところですよね。(一番出かけたいと思っているのは・・・実は私(^_^;)


桜よりEXCEL講座に来てよかったと思ってもらえるように頑張りたいと思います。

日曜日はお天気下り坂のようですよね。




スポンサーサイト



コメント

Excel講座

直子先生の講座、久しぶりの参加でした。

Excelの便利な使い方をたくさん教えていただきました。

お花見もよいですが、Excel講座はもっと充実していてよかったです。

楽しい講座をありがとうございました。

なみさんへ

素敵なコメントをありがとうございます。
とても嬉しいです。

少しでもお役に立てれれば嬉しいです。
お仕事で困ったことがあったら、いつでも質問をしてくださいね。
Secret

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる