FC2ブログ
パソコン講師 峯岸直子のブログです。パソコンの話・遊びの話・友達の話を書いています。
| Login |
2013年03月17日 (日) | 編集 |
3月16日の朝日新聞の「てくの生活」にスマートフォンの選び方という記事が掲載されていました。

私が、スマートフォンの説明をしきてきたものと同じことが掲載されているのですが、ここで携帯電話のことを「フィーチャーフォン」と紹介していました。

皆さんはそういう言い方をしていましたか?

ちょっと舌を噛みそうな感じですよね。

フィーチャーというのは「特色」といった意味があり、それと電話を組み合わせた造語

インターネット接続、音楽再生、動画再生、GPS、デジタルカメラによる静止画・動画撮影、電子マネーな度が使えるのですが、スマートフォンとは異なるもの。

もちろん、皆さんがお使いのもので電子マネーが使えないものもGPS機能がないものもありますよね。

また「ガラケー」という言い方をするのですが、これは「ガラパゴス携帯」のことで、日本独自の携帯電話のことをいいます。

日本は平和な国ですからね、電子マネーなんていうのが使えちゃったりするのですが、こういう点が世界標準とは異なり、独自のものとなっていたりします。

もともとガラパゴスとは外の世界と断絶された環境をあらわす、という意味です。

ガラパゴス諸島が、外部から断絶された場所であったため、生物が独自の進化をとげたとされていることから、こういう意味になったと言われています。

先日の講義の時も私が「ガラケーが・・・」と話しているとそれってなんですか?と質問をされました。

ついつい使ってしまっていますが、こういう意味があるということ改めてご紹介しておきましょうね。

朝日新聞の記事は、初心者にわかりやすく書いてありますので、改めてお勉強になると思いますよ。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
16日の朝日新聞の「てくの生活」入門、ちょうど先生のお話と重なっていましたので、参考になると思って、保存しておきました。

最初「ガラケー」と聞いて、「今までの携帯電話に何か柄(がら)がついていたのかな?」と思いました。(笑わないでください!でも、書いている本人が笑っています!)
「ガラケー」が「ガラパゴス携帯」の略とは、驚きましたが、言いえて妙かも…。以前、日本の携帯電話は、他の国の携帯電話のOSとは異なるので、世界に広がらないと聞いたことがあります。

次々に、耳慣れない言葉が出てきますので、それだけでも戸惑ってしまっています。自分自身で、アンテナを張っていかなければならないのでしょうが、頭がついていきません。

これからも、いろいろな情報をお願いいたします。
2013/03/17(日) 22:52:34 | URL | モカ #-[ 編集]
モカさんへ
いいですねぇ~「柄付」⇒柄ケー⇒ガラケー

うんうん、笑えます(*^^)v

何でも面白がりましょう!
楽しいことをいっぱい見つけて楽しいことをして、有意義に時間を過ごしましょうね。私に付き合っている生徒さんは大変だと思いますが・・・。まぁ面白がってください!
2013/03/17(日) 22:55:59 | URL | パソコン講師なお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する