FC2ブログ
   
07
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

2台のパソコンにアカウントの設定をするには

夜中に屋根から雪が落ちる音で一気に目が覚めました。

時計を見るとまだ2時過ぎ。

我が家の屋根は、ちょっと勾配が急なため降っている途中から随分落ちてはいたのですが、しがみついていた雪でしょうね。恐ろしい音で夜中に落ちました。

一瞬地震かと思いました。

皆さんは昨日は、おとなしくまだ家にいました?

私は、もう恰好なんて関係ない!って感じでスノトレで大宮に行っちゃいましたよ。

シャトルも遅れていて、途中線路の雪を乗り越えるような感触が時々あって、内心「うっそー」と思っていました。

50%くらいの間引き運転だったようで、朝は入場制限までしていて大変だったようです。

さて、そろそろここでもお勉強ネタを・・・。

生徒さんからの質問もたまっています。

今日は、新しく購入したパソコンと古いパソコンにメールアドレスの設定をするにあたって・・・というお話。

同じアカウントを設定していいのか?という質問をいただいていますので、お答えしますね。

プロバイダとの契約でいただいているメールアドレスは1つですね。

アカウントの設定は、OutlookExpressではツール⇒アカウントのところで WindowsLiveメールの設定はホームボタンの左側にあるWindowsLiveメールボタン⇒オプション⇒電子メールアカウントのところで設定をします。

古いパソコンで設定してあったアカウントをそのままエクスポートして、それを新しいパソコンにインポートすることができます。

ここまでは、ご理解いただいている方も多いですね。(わからない人はまた質問をしてください)

ということは、古いパソコンと新しいパソコンの両方に同じアカウントの設定ができたことになります。

またノートパソコンとデスクトップパソコンの両方に設定をしたときも同じですね。

では、メールをどちらで開くかです。

当然、先に開いたほうのパソコンにメールは受信されることになります。

あちこちで開くと管理が大変ですね。基本はどちらかのパソコンに決めておいたほうがいいということになります。

しかし、やはり自宅ではデスクトップ。モバイルとしてノートを使っている人はやはり両方で開きたいということになるでしょう。

その方は、上で書いたアカウントの画面を開き詳細設定タブをクリックしてください。

そこにサーバにコピーを置くという設定があります。そこにチェックを入れてください。

ただし、これをやるときには、必ず2日後に削除するなどというところにチェックをいれておきましょう。

うっかりしてダウンロードせずにずっとためたままになっているとサーバーの容量がいっぱいになり、全くメールが受信できなくなったりします。

オプション⇒電子メールアカウント⇒詳細設定

この設定をしておけば、両方のパソコンでダウンロードすることができます。

お試しください。

ただ、2台のパソコンに同じ内容のメールがたまるのは結構面倒になってきますよ。

メールを受信するのは、どちらかのパソコンに決めるか、またWEBメールなどに転送をすることをお勧めします。

例えば、プロバイダの会員ページにいくと無料で転送をしてくれるサービスがあります。

それを使いwebメールであるyahooメールやgmailに転送をしておけば、どこからでもメールを確認することができます。

またバックアップにもなります。

無料で使えるので便利ですよね。また自分のパソコンじゃなくてもネット環境があれば、どこからでも自分あてのメールを確認することができます。

私はこのサービスを大いに活用しています。

いつでもどこでも返事ができますからね。


この記事の内容はWindowsの部屋にもリンクを貼っておきます。
私のHPでも後で確認ができます。

スポンサーサイト



Comment

Secret

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる