FC2ブログ

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

写真データ整理術・活用術講座

昨日は、写真データ整理術・活用術講座の2回目でした。

先週は、私が用意したデータでフォルダの作成の仕方 名前の付け方 異なるドライブ間 同じドライブ間のコピーや移動の仕方 ライブラリへの追加についてなど勉強をしました。

そして昨日は、ご自分のデジカメからのデータの取り込みからスタートして、上に書いてありことを復習、自分で整理ができるようにしてもらいました。

一番この講座で難しい部分を最初にやった、といった感じでしょうか。

Windows7から登場したライブラリというものについて、なかなか理解することは難しいですね。

さらにファイルとソフトの関連付け。

jpegのファイルを開くソフトはたくさんあります。

ご自宅で写真データをWクリックしたときに何のソフトで写真を見ることができますか?


これを調べてくるのは宿題です。

この話をしたあとに休憩時間に生徒さんが、「なんだぁ、ソフトって変えられるんだぁ~」と話をされていました。

いつもPhotoshopElementsで起動していて、重たくて嫌になっていたとのこと。

自分好みの好きなソフトで起動できるということがわかって助かったとおっしゃっていました。

また印刷もフォルダを開いただけで、Windowsの機能だけ印刷することができること。

写真のみを印刷する際に、いちいちWORDなどに挿入されている生徒さんもいましたので、それではせっかくの写真の品質が下がることなども話をしました。

写真の解像度の話は難しいですね。

Windowsでは、フォルダ内では「大きさ」という表現の仕方を使います。

WindowsLiveフォトギャラリーの中では「画像サイズ」という表現の仕方をしています。

これらの単語も同じマイクロソフトならば、統一してほしいと思いますね。

生徒さんは、ファイルサイズと画像サイズの違いなどなかなか理解しづらいですからね。

またディスプレイの解像度やプリンタの解像度など分かりづらいことはいっぱいです。

話だけでは理解できないところもありますね。この辺りはしっかりとご自分で「理解しよう」と勉強をしていただく必要があります。

来週からは、写真の編集に入りますので、初心者のかたにとっては随分楽になるのではないかなと思っています。


さて、今日も風が強そうですね。

外ですごい音がしています。

昨日の昼間の天気予報で関東地方に晴れのち雪のマークがついていてびっくりしました。

お山のほうでは雪がかなり降ったのでしょうか?

初滑りも間もなくできますね。

スポンサーサイト



<< ステップアップ画像編集講座 加工編 | ホーム | iPhone5もAndroid携帯も >>


コメント

おもしろい!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP