FC2ブログ

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

泣いて泣いて泣いて・・・

昨日は、1日結婚式に参加のため出かけていました。

この頃の結婚式は、会社の上司を呼ばない、お友達と家族で楽しい時間を過ごすというものが増えましたね。

まぁ、堅苦しい話もなくどうでもいい会社の上司の話やお祝いメッセージを聞くこともありませんので楽と言えば楽です。

昨日お招きいただいた結婚式も会社の人を招待していないというところは、そうでしたが、チャペルで結婚式を挙げ、披露宴を行い、お色直しをして、友達の余興もありプロジェクターで小さいころからの写真などのスライドショーもあり、ということで内容的には一般的な結構式でした。

まぁ、会場もThe結婚式場 といったところでしたからね。

新郎は26歳。男性の結婚としては、早いほうですよね。

私は彼を赤ちゃんの時から知っています。心優しい若者です。

彼の父親は彼が大学受験の年に50歳という若さで長い闘病生活を経て亡くなりました。

もう8年も前のことです。そして彼は、2年前の父親の命日の日に彼女と交際をスタート。

そして1年前の同じ命日の日にプロポーズ、そして結婚ということに。

えっ?ここまで読んで感がいい人は、11月17日が?と思うかもしれません。

いえいえ、実は命日は今日なのです。

昨日は結婚式 披露宴を行い、今日2人そろって入籍をします。

母親が知らないところで、息子はこの8年間父親と会話をしてきています。

プロジェクターに映し出された昔の写真、父親に抱かれた彼の写真。

11月18日が何か思い出深い日になったんだろうな・・・ということは会場の皆さんもわかっていましたが、父親の命日であるという説明はありませんでした。

それは、あえて言わなかったのでしょうね。

そういう心遣い・・・私は新郎側の席でなんでこんなにこの人泣いているんだろうと思われるぐらい、涙でぐしゃぐしゃになっていました。

次から次にあふれる涙。久々にこんなに泣きました。

化粧室に逃げ込んで自分の顔を見て、笑っちゃうほど悲惨な状態でした。(想像しないで・・・)

今日は、彼の父親の命日です。

結婚したばかりの彼らと会い、お墓に行き線香をあげ、立派な結婚式だったと報告してこようと思っています。

BUT、すでに彼の父親はすべてを見ていたと思います。

生前、彼の父親は、俺が死んだらある動物になってみんなを見ているから・・・と話をしてくれたことがありました。

長男の結婚式のとき(昨日の彼は、次男坊です)、その他の行事のとき、見かけることがありました。

昨日の結婚式も私が会場から帰ろうとすると・・・。

その動物を見かけました。

何の動物かって?それはここでは言えませんが、きっと父親は来ていたのだと思います。




「あなたの息子は、とても立派になりましたね」


スポンサーサイト



<< 花貫渓谷 往復6時間の弾丸ツアー ひとり撮影会 | ホーム | 図形とワードアートの配置 または図形同士の配置 >>


コメント

え~っ!!

先生今晩は~

いい話読んだ後に、ここでは言えない動物ってなんですか~??

寝れなくなっちゃう・・・あ~もう・・・明日目の下クマで仕事だ・・・

・・・えっ!!熊じゃないですよね~

カワゲーさんへ

だから教えられないってばぁ~!!!

そうだ!今度私に会いに来てくれたら教えるわよ~ん!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP