FC2ブログ
   
07
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

言葉を合わせる

世の中、便利になって、ほとんどの用事がメールですむようになってしまいました。

しかし、この頃メールではだめだな、と感じることがいっぱいあります。

私は、パソコン講座をやっていて、生徒さんたちの顔を見ながら講義をしていきます。

理解してもらっているか否か、すぐに感じ取ることができます。

よくサブ講師の人たちにも講座が始まってすぐ、生徒さんがどんなオーラを出しているか読み取るように、と話をします。

どういうことか・・・。

生徒さんによっては、ずっとそばにいてサポートしてほしいというタイプの方、自由にパソコンを触りたいので近寄らないでほしいという方、声をかけてほしい、ほしくないといったことがあります。

それに対して、誰にでも同じように対応をしていると、生徒さんにとって邪魔な存在になってしまいます。

でもそれは、生身の人間をそこに感じて、雰囲気をつかむことができるからですよね。

メールでは、それらのことが伝わりませんね。

丁寧な言葉で書けばいいというものではなく、空気感は伝わりません。

この頃、そのことでいっぱい私は失敗をしています。

私がこんなことを書くと、生徒さんに「またぁ~そんなことないでしょ!」と突っ込まれるのですが、実は電話が苦手です。

メールがだめだったら電話をすればいいのですが、これができないんですよね。

言いたいことの半分も言えない状態になります。そもそも電話をかけるのが嫌いです(笑)

まぁ結局のところ、会って話をするのが一番ということになります。

先日、読んでいた本の中に「気持ちを合わせるには言葉を合わせるのがよい」と書かれていました。

なるほどね・・・。

そして、悪い感情は口にするのではなく、紙に書いて捨てよう・・・と。

そして実行です。夜中に自分の中にあるどうしようもない気持ちをWORDの画面に向かってひたすら書いています。

自問自答です。⇒峯岸大丈夫か?・・・どうでしょう???

不安や悩みを頭の中だけにしまわない。

紙に書き出す。

書き出したものを、再度見ることで考え方も整理ができる。

違う考え方出てこーい!


答えが見つからず何時間も続けています。

またブログを書いている時間を見て、「先生また眠っていない・・・」と心配をかけてしまいますが、今の私はこの作業が必要な状態です。



facebookの書き込みに素晴らしい書き込みがありました。シェアさせてもらったのですが・・・。

吐くという字は、口からプラスのことやマイナスのことが・・・。マイナスを取ると「叶う」という字になるというのです。

素敵でしょ!


マイナスのことは吐かないようにしましょう。


と決断をするのですが、それでもついつい。


http://www.facebook.com/meigenn1

↑へこんでいるとき、結構勇気づけられますよ。がんばりまっしょい!

スポンサーサイト



Comment

Secret

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる