FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2021/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
誰かのためなら頑張れる!
10月16日のパソコン指導法入門講座7回目の記事にシンさんがコメントをつけてくれました。

「鬼講師?」ですって。

私にビシバシとしごかれたい・・・とのこと。(笑)

私、決して「鬼」ではございませんのよ。まぁ、「仏」でもございませんが・・・。

パソコン指導法入門講座は、パソコンの基礎知識があり、これからパソコンを人に教えたいと思っている方、または教えているけれどうまく教えられないのでどうしたらよいか?などという方が対象です。

したがって、「ひやかし」の方はお断りです!!!(笑)

「ぶってぶって」「しかってしかって!」という方は、また別のお部屋を用意しておきますので、そちらへどうぞ・・・。

おっとぉ、ちょっと過激になってしまいました。

そんな、趣味はありませんけどね。

私が、最初にパソコンを触ったのは、都内の会社に勤めている頃でした。

電源を入れても真っ暗な画面が出てきて、どこからどうしてよいのかわからなかったのを覚えています。

とにかく本を買いあさり、DOSの画面に向かってひたすらコマンドを打って、ああでもないこうでもないというところかスタートしました。

DOSの時代からWindowsになり、パソコン通信からインターネット・eメールの時代へ

最初は、パソコンや周辺機器、もろもろそろえると100万円くらいかかりました。
とても高い「おもちゃ」でした。

「これからはパソコンの時代がくる」と、面白くもない画面と向き合っていました。

講師となり、人に教えるになってからは、なおさらいい加減なことは覚えられないと思ってずっと勉強。

でもこれって、自分のためだけだったら、ここまで続いていないと思います。

指導法の生徒さんたちも自分のためだけじゃなく、生徒さんのためによい講師になるためには自分がどうしたらよいのか、と思うからこそ勉強ができるのだと思います。

なによりも生徒さんが「楽しそうにパソコンを勉強してくれる」のが嬉しいんですよね。

できることが増えるより、楽しいことが増えるほうが何倍も嬉しい・・・誰だったかなぁ~、そんな言葉を聞いたことがあります。

ここ数年、私も残りの人生をやたらと考えることがあります。

私にとって残された時間がどのくらいあるかわかりません。

明日事故に遭ってしまうかもしれませんからね。

学生時代の色々な失敗や怠け癖をどこかで挽回できればいいな、と大人になって遅ればせながら勉強をして、最後に「結構がんばったんじゃない!」と言える人生にしたいな、と思っています。

私は、パソコンが好きだというのもありますが、やっぱり人と接するのが好きなのでしょうね。

皆さんが喜んでくれるような企画をしたりするのも大好きですからね。

忙しそうにしている私に、まわりにいる生徒さんたちは、遠慮をして気を遣ってくれますが、いっぱい質問をしていっぱい私を困らせてくれたほうが私は嬉しいのです。

指導法の講義は、今年で12期生を迎えています。来年の講座を開催するかどうかは不明です。

正直、パソコンを教えているのではなく、人材育成の講座です。

出発点は、「私の後輩を育てて」というところにあったのですが、なぜか人生の先輩方が多く受講されています(笑)

まぁ県活という場所、講座が開催される時間帯からいって、若い人は受講できないんですよね(>_<)

仕方ないことです。とても難しい講座です。パソコンのみを教えているほうが何倍も簡単です。

いつも思うのが、この生徒さんたちの向こうには、何十人何百人の生徒さんたちがいる・・・ということです。
この人たちをきちんと育てないと、その生徒さんたちが「パソコンを楽しい」と思ってもらえない、ということです。

だから、厳しくもなります。


今年、ある方との再会がありました。不思議な出会いの方です。

なんだかんだとパソコン通信の時代からのお付き合いです。でもとっても遠い人でした。

う~ん、こんな書き方をしてもわからないですよね。でもその方が一緒に仕事をしようと声をかけてくださいました。

どうして?といった感じです。何度話を聞いてもなぜ私に声をかけてきたのか、わかりません(笑)

でも、こんな私でも誰かのために役に立つことがまだあるのであれば、もう少し頑張ってみようかな、なんて思っています。

自分のためでもあるのですが、誰かのために動けることは素敵なことですよね。

これからも生徒さんたちが「楽しい」と思えることをいっぱい提供できたら、私は幸せです。

もちろん、シンさんのように「叱って、厳しくして」という生徒さんには、生徒さんが求める形でビシバシと指導することもできますので、いつでも私のところに来てください(笑)

来年1月には、桶川で指導法の講座をします。

これは私の指導法1期生である卒業生が、桶川のパソコン講座を盛り立てるためにも講師を育成するために私に声をかけてくれているものです。

桶川市の教育委員会に掛け合い、私を講師として迎えてくれます。

たぶん11月12月の広報誌で募集が始まるのだと思います。

桶川市が開催するパソコン講座の講師になりたい、生徒さんのために頑張りたいという人は是非1月受講してほしいですね。

市のパソコン室を使い、そこのカリキュラムに合わせて指導法を勉強することになります。

そうだ、このテキストも来月中に仕上げなくてはいけませんでした・・・。

なんだか、長い文章でまとまりがなくなりましたね。

最後まで読んでくださった方ご苦労様です。今宵も更けてまいりました。

おやすみなさいませ。



そうだ!最後に私に叱ってほしい人どのくらいいます?
拍手ボタンをクリックしてくださいね。
アンケートアンケートアンケート。えっ?誰もクリックしない?




スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

再度、受講したいですね。
nao先生

おはようございます。
いつもの時間で見ましたが、他のことをしていて、コメントが遅れました。(笑)

先生の教えていただいたことを守るように努力していますが、中々守れないのが、現状です。
講座が終わって、いつも反省をしています。
再度、この講座を受講したいと思っています。

しかし、先生の教えの中で、実践しているのが、1つあります。
講座は終わっても、分からないとか、分からなくなったことは、いつでもメールをくださいといっていましすし、メールが来れば、返信しています。
また、たまにですが、県活で、パソコンを持参して説明することもあります。
このことは、今後とも、やっていきたいと思っています。
昭JIJIさんへ
昭JIJIさん、早朝のコメントいつもありがとうございます。

指導法の卒業生たちが頑張ってくれていることは、とても張合いになります。
あちこちで皆、生徒さん相手に奮闘していますよね。

指導者として困ったことがあったら、どうぞ相談をしてください。
ど~んと受け止めますので。(笑)
プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる