FC2ブログ

会社にお菓子コーナー

会社を訪問する色々な業者があります。

昔からよく見かけるのが飲料会社。

学生の頃、市役所や警察でバイトをしていたのですが、よくヤクルトおばさんがまわってきていました。

そして今は、お菓子のボックスなんていうのもあります。

富山の薬売りと同じシステム。減った分だけお金をといった感じ。

今ではお菓子の自動販売機も珍しくありませんが、昔、編集部にはお菓子の自動販売機が置いてあって、小腹が減るとみんな買っていましたね。

自動販売機を置くところまでは、ちょっと・・・という中小企業では、透明のプラスチックの3段ケースの中に色々なお菓子が入っていて、100円入れて自分で好きなものを持っていけるようになっています。
カップラーメンなんかもあります。

この頃、眠っても2時間、小刻みに起きてしまう私は、午後になるとちょっと頭がぼっとしてきます。

昨日は、会社のデスクに座っていて、午後眠くて眠くて仕方なくなりました。

社員たちもお腹がいっぱいになって午後2時3時がヤバーイ時間帯。

そうだ、お菓子箱の中を見てみようと覗いてみると「超激ミントで眠気スッキリ」のキシリトールガムが私を呼んでいました。

100円入れて社員たちにも2個ずつ渡して、みんなで噛み始めました。

まぁ、はっきり言っておいしいものではありませんね。

みんなで深呼吸をいっぱいして、喉に鼻に刺激を与えて眠気を飛ばすといった感じです。

まぁ、なんとか復活してまた仕事を続けたのですが、もうひとつ気になった商品が。

ヒアルロン酸入りグミとかお肌に優しい~といったネーミングのお菓子が。

子供向けではなく大人向けのお菓子ですよね。それも疲れている人が手を伸ばしやすいような手ごろなお菓子が揃っているんです。

思わずそちらも買ってしまおうかと思ったのですが、グミを一袋食べてもきっと私の肌は復活することはないだろうとやめました。

おせんべいやクッキーなどというのは、たまに購入しますが、いやぁ~なかなかお菓子の箱は魅力的です。

糖質0とかヘルシーといった言葉が並んだお菓子。男性陣は、夕方になるとお腹が減るらしくお腹にたまるけれどカロリーが少ないお菓子に手が出ていました。



スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる