FC2ブログ

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

久しぶりにパソコンネタ

Windows基礎講座がなくなり、私もなかなかパソコンの仕組みについて生徒さんに話す機会が少なくなりました。

今年の夏モデルは、4コア8スレッドタイプに2コア4スレッドタイプのものが出てきたこと。
つまり値段を抑えた廉価版が出ていたことが特徴のようです。

パソコンにはCPUという人間の脳にあたる部分があるのですが、Corei7 Corei5という内部に4つのCPUがあるタイプが発売されていました。

エコの時代、消費電力に抑えることができるコアを減らしたタイプが出たということなのです。

では、コアとはなにかというとprocessor core を簡単にコアと呼んでいます。

CPUで4つのコアを搭載すると同時に複数の処理をしてくれます。CPU全体としての性能を上げてくれるのです。

そして4コア8スレッドというのは、コアの数は4個なのですが、1コアを2コアに見せかける技術を使うことで、オペレーティングシステム上では8つのコアとして認識されているということです。

このように書くと、なんだかわざわざ性能が悪いものが新製品なの?といった感じですが、4コアの性能が発揮できるのは、複数の処理をパソコンにさせるかどうか 動画などの編集をするかなどによって異なります。

一般的に生徒さん達が使う程度のソフトの使い方であれば高性能である必要性はありません。

2コアで十分だというところがあります。

パソコンもエコ重視で消費電力が抑えられ、なおかつバッテリーの駆動時間が長いタイプ つまり計画停電になってもノートパソコンはその間使い続けることができるタイプが沢山出てきたと言えます。

ただ、ノートパソコンの場合、家で使うのか 持ち運ぶのかによってもノートパソコンのタイプが違います。

かならず十分に検討をしてください。


さて、昨日は、新宿で仕事。

四谷にはよく行くので乗り継ぎなどでは駅は利用しているのですが、歩くのは本当に久しぶりです。

お中元やお歳暮の時期に伊勢丹でアルバイトをしていたこともあり、とても懐かしいところです。

本当は、ゆっくりと久しぶりに歩いてみようと思っていたのですが、雨がひどくて断念。

また改めてゆっくり昔よく行ったお店などがあるかどうか、訪ね歩いてみたいと思っています。


あじさい2012
スポンサーサイト



<< インターネット講座 | ホーム | デジカメ入門講座5回目 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP