FC2ブログ

本郷の旅

今日は、サークル花のメンバーとカメラを持って本郷を歩いてきました。

五月晴れの素晴らしいお天気。

結構紫外線が強かったですね。でも程よく風も吹いていて暑くて仕方ない・・・なんてことはありませんでした。

雨の心配もなく、しっかりと歩いてこられました。

今日は、撮影会というほど写真はあまり撮影していません。

本郷は、多くの文豪たちが住んだ街。旧居などを訪ね歩いたといった感じで、本郷3丁目から千駄木までを歩きました。

文京区の地図を参考に、時々ipad2で現在地を確認しながら歩いたのですが、分かりづらかったですね。

古い建物と新しい建物が混在したところであり、旧居などは、看板だけがあるだけのところもあり、道をうろうろしてしまいました。

この地区は坂ばかりです。お出かけするときは、歩きなれた靴がいいですよ。

サークルのメンバーには、もう一度写真を見ながら今日のルートを復習してほしいですね。

それをすることにより、再度「本郷の旅」を楽しむことができると思います。

今回は全員、出かける前に予習をすることも課題にしていましたので、各自しっかりとどんなところに寄って行くのかわかっていました。

私は、ついていくだけ・・・と言っていたメンバーには地図を見てもらい率先して歩いてもらったりしました。

チャレンジすることは楽しいことですからね。みんなよく歩きましたね。

えっ?さっさと写真を見せろって?

う~ん、観光地を巡ったようなそんな写真しかありませんが、まぁ今日歩いたところご紹介しましょうね。

午前9時半 本郷3丁目かねやす前集合。
かねやす 朝が早かったのでまだお店は開いていませんでした。

かねやす:
「本郷もかねやすまでは江戸の内」は有名な江戸時代の川柳ですが、江戸時代は火事が多く、江戸城からここまで町家でも瓦葺きの防火建築が許されていました。つまり本郷三丁目の角の「かねやす」の土蔵までが江戸だったということらしいです。

本郷


ここから菊坂に入りました。最初に撮った一枚。銅の街路灯が光っていて撮影したのですが、電線がすごいこと。
菊坂

いつも思うのですが、この電線が地中埋没式に早くならないかなと思いますね。これがなくなったらどれだけすっきるするか・・・。(おっと、話がそれたかな)

歩き始めてすぐ、右手の坂に金魚坂がありました。うっかり見過ごすところ。
金魚坂


生徒さんが教えてくれました。予習の段階でカフェのほうは11時半からの開店で入れないことはわかっていたのですが、金魚の水槽などは見せてもらえました。

ちょっと雰囲気がある看板でしょ。とってもかわいい「ピンポンパール」という金魚がいました。

飼育されている金魚
ピンポンパールピンポンパール

菊坂をゆっくり下って行くと左手に手すりが付いた階段があります。
ここから樋口一葉が使ったと言われる「一葉の井戸」のところに行けます。

菊坂を下りるこの階段を下りて左手に進みます。

一葉の井戸 一葉の井戸:一葉が使ったと言われる井戸 沸かして飲んでくださいと書いてありました。

路地 一葉が住んだ路地の階段

階段をあがると 階段をあがると・・・。

伊勢屋質店 一葉が通ったという伊勢屋質店

伊勢屋質店
さっきの一葉ゆかりの階段をあがっていくとこの鎧坂があります。

日傘をさしたご婦人が・・・。絵になりますねぇ~。あらっ?もしかしてこの方谷中では雨の中も歩いていらっしゃったかも・・・。
日傘美人 こんな坂ばかりがあちこちに。住むのは大変なところです。

この鎧坂にあの有名な金田一京助・春助彦さんの旧居があります。
金田一京助晴彦さん旧居跡


昔懐かしい銭湯の煙突が???

といっても私は銭湯というところに行ったことがありません(>_<)

銭湯の煙突
鳳明館
鳳明館別館

菊坂から北へ梨の木坂を上がっていきます。この坂がとっても急です。
ここには鳳明館という旅館があります。明治30年代に建てられたものとのこと。

徳田秋声

徳田秋声旧宅 ここを探すのにちょっとウロウロしてしまいました。親切な郵便屋さんに助けられました。

ここから東大正門へ 赤門方面へ歩き、東大医学部研究棟13階にあるイタリア家庭料理「capo pellicano」へ
赤門を内側から
東大正門東大正門

内側から撮影 赤門 東大内側から撮影 赤門

ちょっと時間も早めだったせいもありすんなり入ることができました。
コーヒー付きでランチ1000円以下で食べられます。
私はBランチショートパスタ840円でした。

ランチのあとは、三四郎池を通り言問い通りへ抜けました。

IMG_2960.jpg
三四郎池 もう少し綺麗ならいいのですが・・・。

根津神社 

つつじで有名ですね。シーズンオフとなり、人は少なかったですね。ここを通り過ぎて夏目漱石旧居跡(猫の家へ)
そそう、根津神社前にある焼きかりんとうやさんでは、地図がいただけます。
文豪たちの顔イラストがはいっていて、この辺りを歩くのには便利なものです。
かりんとうを買った生徒さん達がもらっていました。

夏目漱石旧宅 猫の家 塀の上に猫がいるでしょ。

森鴎外生誕150周年なのだそうです。今森鴎外記念館は建て替え中でした。

森鴎外
このまま団子坂を下って千駄木駅方面へ

千駄木駅近くの黄金たい焼き ちょっと小ぶりで皮がパリッとしていて粒あんでおいしかったですよ。
谷中でも寄った「やなか珈琲」でみんなでお茶をして解散をしました。

私は夕方から用事があったためそのまま千駄木から帰ってきましたが、生徒さん達は上野まで歩くと言って別れました。

どこにいったのか???買い物をして帰ったのかしら?

きっと今頃疲れてもう眠ってしまったかもしれませんね。

私は、帰りの電車の中でメールチェック。今日は日中はほとんど返事をせずに過ごしましたので、返事が遅れてしまった方ごめんなさい。

まぁ、ざっとこんな感じです。15000歩くらい歩いたようです。

次はどこにお出かけしようか・・・なんて話も出ていました。

足を鍛えておいてもらわないと・・・都内は結構坂が多いため大変です。

皆さんも本郷の旅、お出かけしてみませんか?


















スポンサーサイト



コメント

お久しぶりで~す。
最近はこんな素敵なこともやってらっしゃるのですね!なんだかブラタモリみたい。下準備をしたり、地図を調べたり、美味しいものも食べられますね。私も参加したいです。

今日は、よく歩きました!
15,000歩ですか?まだ歩けます!
ありがとうございました。

路地は複雑に入り組んでいて、迷路みたいでしたね。
それでも、住居跡に行くと、本でしか知らない文学者を、なんとなく身近に感じました。

ところで、写した写真を見て、電線が多いのにびっくり。
仕方ないことでしょうけど、どうにかできませんか?

「やなか珈琲」、とても美味しいコーヒーでした。

Hashimotoさんへ

Hashimotoさんへ
お疲れ様でした。
いい写真は撮れましたか?
道を見違えないようにとうろうろすることばかりに気持ちがいっていました(笑)写真は作品になるようなものは???でした。

ヒミコさんへ

わぁ~、お元気ですか?
ブラタモリはそちらでやっているのですね。
そうです。なんでも楽しまなくてはいけませんね。
大いに遊びたいとあっちこっちに行ってますよ。
Secret

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる