FC2ブログ

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

蓄電池の勉強会

昨晩は、蓄電池の勉強会に参加してきました。

太陽光発電の次は蓄電池です。

大地震がくるくると言われている昨今。正直関東地区に住んでいる私たちは、このことが頭から離れませんよね。

危ないと言われても住んでいるところを捨てて違うところに移住することなど到底できません。

ただ、その日をどのように迎えるか、準備をしておくことは大事です。

出かけるときには、水にホイッスル(笛)・懐中電灯などは持っていこう、なんてことを日頃から話をしています。
では、自宅では?水や食料、オムツや簡易トイレなどの準備。そして・・・。

太陽光発電については以前ブログでも何度も紹介をしました。

これは、昼間家で使っている電気を太陽光発電で賄うことができ、余剰電気を東電に買い取ってもらうというシステム。

現在は42円/kwで買い取ってくれています。

(我が家が導入した時は48円/kw)10年間保証ですので、これから先どんどん価格は下がっていきますので導入するのであれば早く決断したほうがいいものです。

しかし、残念ながらこの余った電気をためておくことができませんでした。

できたとしても非常に高額なものでした。

今年は、これらの蓄電池が個人向けにも随分販売されるようになります。

計画停電が今年あるのかどうかわかりませんが、マンションなどでは電気が止まるとガスも水道も止まるというところもあります。

子どもや老人がいるご家庭では電気は生命線。何とか確保しておきたいという方もいらっしゃいますね。

またそういうことではなく、ワインセラー電気が切れてしまうと高価なワインがダメになってしまうというお店の方、個人でもワイン愛好家はいらっしゃいますからね。

熱帯魚を飼っているのだけれど停電になるとだめになってしまうので、という方。

そういう方もいらっしゃいますね。

私たちだって、できれば蓄電ができれば、とても便利です。

停電になると自動的に切り替わりこの蓄電池が動いてくれます。

ただ、生命維持装置のようなものには使えないということ。というのは、どうしても切り替わるときに数秒かかってしまうのだそうです。

サーバーやパソコンなどは停電になった時のためデータを保護するためにUPSをつけています。

その代わりになるというものではありません。

ただ、冷蔵庫や情報取得のためにテレビやラジオをつける、子どものミルクを作るためのお湯を沸かせるなんていうために準備をしておくことは大事ですね。

昨日説明を聞いてきた蓄電池は、2.5時間でフル充電できます。

したがって、安い夜の電気で充電をして昼間は太陽光発電で電気を売って・・・なんてことができます。

もちろん普段から蓄電したものを昼間に使うこともできます。

リン酸鉄リチウムイオン蓄電池というものです。


これから新築の家の場合は、太陽光発電と蓄電池をセットで考える時代になってきます。

さて、今日はパソコンデジカメ同好会の撮影会です。

あいにくの天気です。

雨ですね~。撮影は???ですが、ホウトウ鍋を食べに行ってきます(笑)

誰だ、雨女雨男は? サークル花の撮影会も小雨だったしなぁ~・・・私? そんなぁ~。

☆拍手コメントをいただいた○○さん、ありがとう!
蓮田のお店もお薦めですよ~ん。

私にも素敵なお店教えてくださいね。今度はコメントの欄にデビューしてくださいな。


スポンサーサイト



<< フクロウに襲われる!!! | ホーム | 講座ご案内 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP