FC2ブログ
プロフィール
 

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 
ブログ内検索
 
ブロとも申請フォーム
 

 

2007年10月19日(金)
文字化けはどうして起きる?

 
昨日の最後の質問は、メールの文字化けの問題でした。


初心者の人は、文字化けのメールを見ると迷惑メールやウィルスメールだと思って捨ててしまう人がいます。

あきらかに怪しい人から送られたものは捨ててもいいですが、送信者がお友達だったら、ちゃんと表示させる努力をしてください。

解決方法は、IE7の場合 ページ⇒エンコード⇒日本語(自動選択)を選択すれば、OKです。IE6の場合は、表示→エンコード
どうしても駄目なときは、その他の日本語シフトJISや日本語EUC・Unicode(UTF-8)などに切り替えて様子をみてください。


さて、なぜ文字化けをしてしまうのでしょうか?
昨日はメール全部ではなく、個人名はちゃんと表示されていたとのこと。

文字化けの原因は、パソコンで使う文字をあらわす文字コードがいくつか存在し、データが混在していることにあります。


パソコンが0と1の2進法で記録されているのは知っていますよね?興味がある人は、ネットでJISやシフトJIS・EUC・Unicodeなどを調べるとBITの数値等であらわされたものを確認することができます。中には共通のコードのものもあるようですが・・・。


文字化けも色々な種類があります。その化けた文字を見て何が原因かわかるものもあります。例えばEUCで書かれたものをシフトJISで表すとカタカナ交じりの文字化けが出たりします。

ユニコードで書いたものをシフトJISで表すと糸偏の漢字が多く出たりもします。まぁ、こんな見分け方は勉強する必要はないですが、エンコードは、データを一定の規則に基づいて符号化しているもの。書かれたものと表現する側で食い違うと文字化けが起きることを覚えておくといいかもしれませんね。

それからこの頃余り意識されていませんが、メール・インターネットで半角カタカナは、使えませんから気をつけてくださいね。なぜかって?「半角カタカナは使えない」と検索をしてみてください。答えがしっかりわかりますよ。

う~ん、今日は久しぶりに真面目なお勉強でしたね。

お天気下り坂とのこと。寒くなるようですね。

今テレビで映し出された天神平の紅葉がキレイでした。



スポンサーサイト



 
 
 

Comment