FC2ブログ

台湾の旅

皆さん、拍手コメントやコメントありがとうございました。

カワゲーさん、あんまりです(笑)

でもふと私もそうなるかも・・・と思いました。

九ふんの路地を歩いていると角をまがったところであのお父さんとお母さんが豚になり、大食いでこの臭ーい豆腐やゲテモノなどもむしゃむしゃ食べているのでは・・・。そして自分も・・・。

私が帰国しなかったら・・・。そうなっているかも・・・とお察しください。

ペコちゃんは、台湾経験者なのでしたね。
私も「鼎泰豐」でランチを食べてきましたよ。


鼎泰豐



このお店は、東京でも何度か食べたことがあるお店だったのですが、本店では味がどうなんだろう???と興味津津。
おいしかったですよ!ボリュームたっぷり。小籠包にエビシュウマイ 野菜餃子に肉餃子、チャーハンにスープ最後のデザートはこしあんが入っているもの。


小籠包

えびしゅうまい

チャーハンとスープ


まぁ、台湾を旅した人は必ずといっていいほど行かれているのではないでしょうか?

ハナママさんも台湾行かれたことがあるのですね。

九ふんの雰囲気、ちゃんと写真に出ていましたかね?綺麗に撮れていると言っていただきました(^^)v

今日は、先のブログでも書きましたが、朝からお散歩をして行天宮というところまで行ってきました。
ここの主神は、関聖帝君 すなわり三国志の関羽です。

徳施し世の人を救ったと伝えられた方で、尊敬の意を表し「恩主公」と尊称されています。

行天宮

祈り


最初はどのようにお参りをしてよいのか分からず、皆の様子をぼうっ見ていると日本語で声をかけてきてくださった方がいらっしゃいました。
私たちもお参りができるのかどうか、聞いてみると線こうは、無料とのこと。
どのようにお参りをしたらよいかも教えてくれました。

2本の線こうを手に持ち太陽の神様と恩主公様にお祈りをしました。

するとまた今度は違う女性が声をかけてきてくださって、写真を撮ってもよいこと、お守りもあるからもらってあげるよと親切に言ってくださいました。

自分はこの行天宮の裏に住んでいて毎日お参りにきていると話をしてくれました。女学校まで日本にいらっしゃったのだそうです。
今でもテレビは日本のテレビのほうが好きで見ているとのこと。
ここでは掲載できませんが、写真も撮らせていただきました。

82歳なのにとても顔のつやもよくてとても穏やかに流暢に日本語を話されていました。

嬉しいですね、こんな風に声をかけてもらえるなんて。

ずっとお話をしていたかったのですが、そうもいかずお別れをしましたが、とても印象深い素敵な「ギンさん」でした。

今日はお天気に恵まれ昨日ほど寒くありませんでした。

話が長くなってきたのでまたあらためて帰国して書きます。

晴天の様子だけ1枚掲載しておきます。

本日晴天なり
スポンサーサイト



Comment

Secre

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム