FC2ブログ

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

観劇

今日は池袋 東京芸術劇場「昭和クレスト」の午後2時半開演に間に合うように出かけました。

北上尾から直接池袋に向かうため湘南新宿ラインに乗ったのですが、大宮駅を電車が離れてすぐに急ブレーキ。なんだか嫌な予感・・・。

線路内に人が入り込んだため「保護に向かっています」とのこと。

えぇぇぇぇ~、早めに出かけたけれどこのままここで缶詰になってしまったら・・・。
まぁ、10分ほど遅れただけで電車は出発してくれたのでよかったのですが、今までも痴漢が逃げて線路内に入ってしまいかなり長い時間電車が止まったこともありましたからね。



池袋に着くと西口公園でふくろ祭り「東京よさこい」が開催されており人人人。

出店も出ています。

ちょっと覗いてみたかったのですが、とりあえず劇場に入ることに。

すると今日2つ目のついていない出来事が。

2人となりの男性が、貧乏ゆすりがすごいのです。
奥さんらしき人が気がついて足を押さえたりしてくれるのですが、すぐにまた動き出します。

すごい勢いで動いてくれればまだ振動でダイエットもできるのかもしれないけど・・・(そんなバカな・・・)
もうこうなったらこっちも動いてやれ~といった感じでした。




スーパーエキセントリックシアター本公演「昭和クエスト」

内容はhttp://www.hall-net.or.jp/schejule/kouen/2007/green/G1117.html


1960年代の暮らしを疑似体験できる三次元ゲーム『昭和クエスト』

現代の中学生3名が選ばれ、『昭和クエスト』のゲーム世界へ入っていくのですが、コンビニもゲームもない世界に戸惑います。

バイトといえば、牛乳配達か新聞配達しかなく、欲しいものは自分たちでお金を貯めて買うという子どもたち。昭和の子どもたちは、親に対する感謝の気持ちや思いやりがある言葉がすらっと出てきます。
なんだかそんな優しい言葉が懐かしく感じました。


誰もが感じているこの頃の「何かがおかしい」「何かがずれてきている」という親子関係・学校生活。

昔「常識でしょ」といっていたことが、この頃は通じません。
「常識がなくなっている」と感じますよね。

また、安易に物が手に入る世の中になり、人は我慢ができなくなってきています。

一生懸命やること、頑張って手に入れることによって感動を得られるということを改めて考えさせられました。

しかし、開演してまもなくのダンスは中国障害者芸術団の千手観音を思わせる演出・・・パクリ?(う~ん、読み返すと品がない言葉)った感じでした。(笑)


でもしっかりと練習されているものでしたので、素敵でしたけどね。

さすがに去年の公演に比べて三宅さん小倉さん野添さんが出て今回の公演は全体的にまとまっていましたし見ごたえがありました。

野添さんの失敗はご愛嬌ですね。知らんふりして続けられるところを三宅さんのつっこみがまた笑いをとっていましたのでさすがですよね。

音楽とダンスはとても楽しく嬉しいのですが、ビートルズ・ベンチャーズや日本の歌謡曲はちょっと古くて50代後半の人や60代の人たちには妙に受けていましたね。

まぁ、しっかりと公演のテーマは受け止めたということ、そして楽しい時間を過ごさせてもらったことに感謝したいと思います。

劇場を出るともう外は薄暗くなっていましたが、まだまだ東京よさこいの踊りは続いていました。








スポンサーサイト



<< 東北がブーム? | ホーム | 休みの過ごし方 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP