FC2ブログ
パソコン講師 峯岸直子のブログです。パソコンの話・遊びの話・友達の話を書いています。
私のピアノは年代ものです。

ペダルが2つのン十年前のYAMAHAアップライトピアノ。

私のパソコン部屋にあります。

引っ越しをするときに実家から送ってもらったのですが、ピアノの場合は専門の業者を入れなくてはいけません。

その際に一度全部分解して調律しなおしたほうがいいと言われたのですが、先立つものもなく、とりあえず調律のみをしました。

そして2年、「9000円ぽっきり、どんな古いピアノも追加料金はありません」との広告に惹かれてあるメーカーに調律を頼みました。

でもやはり中の錆がひどく、結局錆とりなどで追加料金は発生してしまいました。

まぁ、乾燥剤と防虫剤は必要なものとして請求されることは覚悟をしていましたが、9000円のはずが19920円となりました。

音も1音近くずれていました。

無理やり音を戻したため3か月後にもう一度調整したほうがいいとのこと。

今回は弦の錆とりをしたけれど次はキーピンの錆をとったほうがいいとのこと。

乾燥材だの防虫剤だの入れると結構なお値段です。

まめにメンテナンスをしていけばこの古いピアノも使えます・・・とのこと。

いやぁ~、見積もり金額を見るだけでも「あひぁ~」といった感じです。

何十年もほったらかしにしていましたからね、少しは可愛がってあげなくてはいけないかな、と思いますが結構痛いですね。

これは、やはり弾かなくてはもったいないかな、と思っています。

パソコンとつなげる電子ピアノがもう一台あるのですが、一時作曲をしたり、音遊びをするためにこちらを使っていましたが、なかなか遊びだけに時間がとれずにほったらかしになっています。

また音もやはり私は、生ピアノのほうが好きで、正直電子ピアノのほうは飽きてしまった感があります。

う~ん、popsの何か譜面を探そうかな・・・と思っています。


スポンサーサイト




【2011/12/03 05:15】 | 音楽
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック