FC2ブログ

ipad2の使い方

ある会社で、社員全員にipad2を持たせて、仕事の効率化を図ろうとしています。

とても太っ腹の社長で、通常この手のものを配布する場合、色々と制約をかけて渡すものですが、社員に自由に使わせて、仕事に活用させようとしてくれています。

自由というのは、会社で本体を購入、月々の通信費などの支払いをしてくれます。

ただし、壊れた場合は本人が弁償をして支払うこと。AppleStoreなどで購入する有料ソフトに関しては、仕事がらみのものは、請求をすれば会社が支払ってくれますし、趣味のものに関しては社員が支払うことになります。

これはソフトバンク内でも社員たちに対してこのような形がとられているそうです。

先に私は、その使い方について会社の中でどのような利用の仕方があるのか勉強をして社員たちに教えていくことになります。

ipad2の便利さは、もう十分にわかったのですが、問題は仕事で使用する電子カタログの作り方 電子書籍の作り方、それらのビューアーの選択などが今は問題になっています。

多くの場合PDFファイルにして読み込めばいいのですが、wifi環境では問題ないのですが、3G環境ではダウンロードに時間がかかるため、やはりipad内にダウンロードして使用することになります。

どこにいてもデータをダウンロードするためにはVPNの検討も必要ですが、いちいち会社に導入するのは大変だということになるとクラウドを使用することになります。

グループウェアについてもどのように活用していくか。

今まで手帳に記録していたものもすべてipad2に書き込み管理をしていきます。

ある意味強制的に使うようにしていかないと、浸透しないということがあると思います。

パソコンが普及し、メールを使うようになった頃、誰か1人が使えないとそのひとのために紙で打ち出したりそのひとのために情報伝達が遅れたりしましたよね。

こういうものは、使ったり使わなかったりというのが一番普及しない原因になります。

利用価値をあげるために社長は自由に触りなさい、個人で使っているうちに慣れていろいろな活用の仕方もできるだろうという配慮をしてくれています。

ここからが問題です。

個人個人の性格の違いが出てきます。

面白がってどんどん使い始める社員もいれば、壊れたら弁償しなくてはいけない・・・わからない・・・不安・・・とちっとも触らないものも出てきます。
その差は大きいですね。

パソコンと全く同じです。

触らなければ覚えません。

1週間で社員間の差が出てくることになると思います。
個人の意識レベルをどうあげていくか、結構これは大変なことです。

スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる