FC2ブログ
   
07
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

パソコンの寿命

私は講師の仕事の他に会社などのネットワークの管理やパソコンの使い方についてアドバイスをする仕事をしています。

先日、ある会社のサーバーの保守点検が5年で切れるということで、サーバー&クライアントの構築を考えてほしいということを頼まれました。

サーバー機というのは、皆さんが使っているパソコンの本体と同じで、OSはサーバー用のOSがインストールされています。

5年で保守が切れるというのは、もしこの5年の間にサーバー機に不具合が出た場合、毎月支払っている保守費の中で部品の交換などをしてくれるというものです。

本体つまりサーバーの寿命は5年程度。


メーカーも新しいものを作っていくため古い機種については部品の保管をそんなに長くはとっておきません。
まだまだ使えるものなのですが、それをそのまま使い続けるといつかいきなり全く使えなくなる可能性があるということになります。

どこかの原発ではありませんが、「まだ大丈夫だろう」という考え方は危険なのです。


企業の多くはまだまだクライアント側はWindowsXPを使用しているところが多いですね。

しかしこれも迷惑メール対策などでも新しいパソコンに比べて使いづらいですし、新しいパソコンに比べて機能も劣っています。
(個人で使う分にはさほど問題がないでしょうが)

社員のパソコンをすべて交換、サーバーも入れ替えて構築 保守などをメーカーに頼むとかなりの出費になり、大変です。

今は、パソコンのハード部分の価格は値下がりをしているので、さほど問題がないのですが、いざというときのために支払う保守費がバカになりません。

さてさて、営業の形態も大きく変更して行こうとしている会社ですので、まず会社の今後の仕事の動向に合わせてどのように仕事にパソコンを生かしていけるかこれから検討に入ります。

皆さんのパソコン バックアップをしているハードディスクについても寿命があるということを頭の隅に入れておくといいですね。

必ず何重にもバックアップをとっておいてくださいね。

大きな事故になるまえに・・・。

スポンサーサイト



Comment

Secret

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる