FC2ブログ
プロフィール
 

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 
ブログ内検索
 
ブロとも申請フォーム
 

 

2011年01月19日(水)
WORD2010 変わったワードアート

 
kさんから、下記のようなコメントをいただきました。

今回、2007から2010になって、オブジェクトの選択が使えない!!と焦って検索したところ、こちらのページに出会いました。

2007になって、図形(オートシェイプ)と図の選択が同時にできず、不便を感じておりましたが、2010になってその点は解消されているようですね。
しかし、オブジェクトの選択が使えないのはいささか不便と思っておりましたところ、検索しているうちに、こんな新機能を見つけました!
http://www.dougamanual.com/blog/203/1216/e5471.html
こんな機能はいらないので、2003の図形操作に戻してほしいと感じているところです。

ところで、皆様は、新しくなったワードアートについてはどのようにお考えでしょうか?
ついでに、新しくなった書式設定。
その二つの違いが今一つわからないうえに、ワードアートなのに、枠を引っ張っても文字の大きさが変わらないなど、私はとても困っております。
何か、いい使い方などございましたら、ご意見伺いたいのです。
新参者が長々と、失礼いたしました。また寄せていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

********************************

コメントで回答するのも長くなるので、記事として取り上げさせてもらいました。
Kさん、コメントありがとうございました。

私が以前書いたオブジェクトの選択の記事を見つけてこのブログサイトを訪ねてくださったということです。

以前の記事 

WORD2007のときは、タブだのリボンだのあのメニューはどこにいったと悩まされたのですが、WORD2010になり、似ているようで全く違うものが出てきたりして結構戸惑いました。

kさんが質問をされたワードアートについて。



挿入→ワードアートをクリックすると「A」というイメージを選んで作成していきますね。
通常の文字と同様にフォントサイズで変更をします。きょんたんさんも感じているように私も以前のスタイルのほうが使いやすかったですし、デザインも以前のほうが好きです。
しかし、きっとこの形に変更するにあたり、ワードアートの文字列の一部分だけを変更することが重要視されたのでしょうね。

どうしても以前のワードアートを使いたければ、面倒ですがいったん互換モードで保存をすれば、ワードアートの出方が以前のものに変更にワードアートギャラリーから選択可能なります。
枠をドラッグしてサイズの変更もできるようになります。

互換モードで作成した後で、[ファイル]タブ→情報→変換で標準モードに変更を行っても、互換モードで作成したワードアートは図イメージのまま変わりません。
挿入→ワードアートのデザインは標準モードに変わりますが、互換モードで作ったワードアートの中でWクリックすると書式タブのワードアートのスタイルは互換モードのギャラリーと同じ内容になっています。
上手に使い分けていってもいいですね。

図やワードアートなど出来上がったものの中でWクリックすると自動的に書式タブが表示されます。

同じ文書の中で互換モードで作ったものと 標準モードで作ったものを比較してみるといいと思います。






スポンサーサイト



 
 
 

Comment