fc2ブログ
   
02
1
2
3
5
6
7
10
11
12
14
15
17
18
19
20
22
23
26
27
28
29
   

Windows10にもCopilotの入り口が表示

Windows11には、23H2にバージョンがアップされた際にCopilotのアイコンがタスクバーに表示されるようになりました。

サイドバーが常にMicrosoftEdgeで表示されるようになり、いつでも気軽に画面の右端で質問ができるようになりました。


Windows10では、ブラウザでURLにアクセスをして・・・ということでしたが、Windowosw0でもタスクバーの検索の窓の中にCopilotのアイコンが表示されるようになりました。

Windows10copilot

Windows10をお使いの方は確認をしてくださいね。


残念ながらサイドバーの表示はされませんが、出てきた画面からCopilotにアクセスできるようになりました。

Windows10Copilotアクセス

気軽に質問ができるようになりました。

そしてここ数日BardがGeminiに名前を変えて日本語にも対応して私たちが使いやすくなったニュースが出ましたね。
これまでグーグルの生成AIによるチャットサービスは「Bard」という名称で提供試験運用されてきました。
私もずっと使ってきていましたが、今回のアプリ提供を機に「Gemini」へ変更されました。

先日の桶川の講座でも今後は「Gemini」という言葉が出てくるので注目しておいてください、と話をしました。

毎日AIのニュースを聞かない日はないですね。

NHKのクローズアップ現代では、医療現場でのAIを使っての診断補助のことなどが出てきました。

医者は専門外については、その診断に不安があったり間違って診断することもあるということでたくさんの事例を覚えこませたAIを使って問診票から考えられる病名をいくつか挙げてもらう そして最終的には医者が判断 なんていうことが紹介されていました。

大いにこういうことには使ってほしいですね。長時間並んで診察は1分程度なんていうのではなく、待ち時間中に詳しくAIに聞き取ってもらって、検査が必要な人は検査をしてもらい短時間で正確な診断をしてもらうようになるといいなと思います。
病院の入り口 HPにAI診断採用って書いてあるといいですよね。

これからの検索は今までの検索エンジンを使う方法ではなくCopolotやGeminiを使うことが主流になってきます。

そのことによって詐欺のサイトに誘導されないようになると思います。

自分が質問したことに対して1:1で答えてくれますからね。

ただし、それは間違った答えがでるかもしれない、疑うことも大事。

したがってちょっと質問の仕方を変えたり、視点を変えて質問するということ またその答えが正しいかどうかを検証することをこれからは教えていかなくてはいけないかなと思っています。

そしてOffice製品を使っていてもヘルプから自動的にBingにつながるようになっていたりします。

わからないことは積極的にヘルプ→Copilotを使っていくといった感じです。

このあたりをわかりやすく説明することが大事になってきますね。


スポンサーサイト



プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴30年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる