FC2ブログ

プロフィール

Nao

Author:Nao
ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師歴25年を過ぎました!パソコン スマホ タブレットを楽しくみなさんに使ってほしい!生徒さんからの質問に応えたり、便利な方法をご紹介したり・・・その他どうでもいいことも書き綴っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

今ちょっと休憩中・・・

遅いお昼をとっています。

ちょっと休憩中にブログを書いています。で、yahooのTOPページの一番下に今どらえもんのキャラクター診断というのが出ているのしっていますか?



どらえもんキャラクター診断


今、ここにいる数名のメンバーでやってみたのですが・・・。

私ドラミちゃんタイプでしたぁ~。

私が選んだ3つの道具はなんだったでしょう?


暇な人?やってみて・・・。

私と同じ人がいるかしら????

おっとぉ~、仕事しなくっちゃ!!!

しかし、お勧めしてくれた「ムードもりあげ楽団」っていうのは、楽しいときはもっと楽しく・・・(これはいいわよね)
でも落ち込んでいるときはもっと落ち込むような曲を奏でるんですって! ひどいよね!

とどうでもいいことをちょっと書いてみました。

32bit? 64bit?

皆さんはスタートボタンをクリックして、InternetExplorerが何も書いていないものと64bitと書かれたものがあるのをご存知ですか?

私のパソコンはWindows7で64bitなので64bitのほうを選択しなくては・・・ではありません。

Internet Explorerが2種類登録されているのは、ユーザーが用途に応じて使い分けて・・・ということです。

本来ならばWin64版だけで十分なはずですよね。
しかし、Windows7が発売された当初(いや、今でも・・・)は、Flash Playerを始めとする、各種のサードパーティ製アドオンがそろっていない状態で、web上のものが表示されない・表示できないというものがあったんですよね。
そのために何も気にしていない人は32bitのほうを選択していましたし、そのほうがきちんと表示されてるサイトが多かったのです。

わざわざ64bitを選択していたあなた・・・なんだか調子悪い?表示がいまいち・・・なんてことありませんでしたか?

今朝javaのインストールについて質問が生徒さんからあったのですが、バージョン6から7にアップデートするにあたり、32bit64bitの選択について聞かれました。

誰でも自分のパソコンが64bitだったら、それに合ったものを選択しなくてはいけないと思いますよね。
でも下記のような注意書きが書いてあります。

java

お勧めはどっち?32bitをダウンロードしてと書いてありますね。

ご自分でバージョンアップするときは、いきなりダウンロードのボタンをクリックして選択するのではなく、なにが説明のところに書いてあるのか読むようにしてくださいね。

Javaの場合、いったん旧バージョンは削除したほうがよいとも書いてあります。

さて、昨日は、午後の空き時間に上尾の市民ギャラリーまで行ってきました。

先日送られてきた第一回フォトクラブ ひまわり 写真展のはがき

送り主は誰?なんて話をしていたものです。

犯人?(笑)が名乗り出てくれたので、その犯人の写真を見に行ってきました。

慌てて出かけたためスマホもデジカメも持っていなくて、下記の写真はiPadで撮影をしました。

フォトクラブ ひまわり

おひとりでたくさんの作品の数を出品されていましたね。

見て回っているお客様・関係者の人たちから作品を見ながら「これって背景消しているんだよね」とか「どんなデジタル処理してあるんだ?」なんて声が聞こえてきました。

私は、明らかにデジタル処理してある…という作品はあまり好きではありません。

というか、これってこうしたでしょう・・・なんてことがわかるのは。

何も加工していなくても「これって?」と疑われるデジタルカメラ。撮影者は複雑かもしれませんね。

さて、今日は午後になり暖かくなってきましたね。

気合を入れて出かけたのですが、午前中は大丈夫だったのですが午後花粉の影響も出てきて、だるくてだるくて・・・。



M様オヌシもかぁ~!!!

先日、「Google Chrome」Run time errorのことについて書いたのですが、同じような症状が出た人がここにもいましたよ!


私のブログを見て、「ありゃ、自分もインストールするときにちゃんと見ていなかったんだな!」ととても素直に反省をされたM様。(うん、うん偉い!人のせいにしてはなりませぬぞ!)

ちゃんと、症状を正確に書いてくれて、エラーメッセージも画面キャプチャー(スクリーンショット)してくれて分かりやすく送ってくださいました。

エラー画面


これってとても大事なんですよね。

なかなかトラブルを正確に伝えることは難しいですね。

生徒さんにたくさん質問をいただくのですが、「先生、画面になんだかわからないけど英語で書いてあるのが出て・・・」とか「白い四角いのが出て~」と説明をされるのですが、さすがにそれだけでは、なにをどうしたらよいのか私も説明ができません。

エラーが出たらそこに出てきた言葉を書き写すか、M様のように画面キャプチャーをしてくださると助かりますね。

Windows7から スタートボタン→すべてのプログラム⇒アクセサリ⇒snipping toolとソフトが入っていますのでそれを使えば簡単に画面キャプチャーできます。
キャプチャーした画面は編集⇒コピーをクリックします。

メールの形式をHTMLにしていれば、メッセージを作成する画面に貼り付ければ、OKなのです。

テキスト形式でメールを書いている人は、そのときだけリッチテキスト形式というのにすればいいのです。

今回は、使用していないソフトだということで、手っ取り早くアンインストールをしてくださいとお願いをしました。

その際、中途半端にアンインストールをしてはいけません。切るときにはズバッと!!!いかなくては(笑)

ソフトは、スタートボタン→コントロールパネル→プログラム⇒プログラムのアンインストールを選択して、いらないソフトの名前を見つけたら、その名前がついているソフトを全部削除してしまいましょう。

あぁ、ただそんなことを言ってしまうと誤解を招く場合がありますので、迷ったら相談してください。

M様には、今回同じ名前がついているソフトは全部アンインストールしましょうとアドバイスしました。

M様ご自身は、インストールされているソフトがこの頃の日付ではなく古いものもあったので、アンインストールしてよいかどうか躊躇されたご様子でした。

無事、ソフトをアンインストールしてエラーメッセージも出なくなったとのこと。

よかった!よかった!

ここで嬉しいのは、ちゃんと結果を報告してくださったことです。

トラブルやエラーが出たものに対してアドバイスをしたものの、うまくいったのかいっていないのか、その後の報告がないと私も不安です。

パソコンを目の前にしてアドバイスをするのとは違いますので、簡単にうまく対処できない場合もあります。

今回同じトラブルに遭ったY様もM様もエラーがでなくなったことをお話いただいたので、私もここに書くことができました。

質問の仕方が分からない・・・と悩まれる方が多いですね。

そうなんです、そういう方はあなただけではありません。多くの方がエラーメッセージが出ると「見たくない!」「見なかったことにしよう!」とすぐに×ボタンで消してしまわれます。

残像に残ったそのエラーメッセージだけ、嫌な印象があり、その部分だけを私に報告されるので、「白い四角のエラー」といった表現になってしまいます。

エラーメッセージは、その窓がウィルスなどではないので、画面に出していてもあなたに害を及ぼすことはありません(笑)

ちょっと落ち着いて何が書いてあるか読んでくださいね。案外解決方法が書いてあったりもするのですよ!


Evernoteパスワードリセット 再設定

昨日からテレビでもバンバン放送していますね。

Evernoteに登録をして使っている人は下記のようなメールが来ていると思います。

evernote

スマートフォン パソコン iPadにアプリをインストールしている人も多いですね。

仕事場ではほとんどの社員が使っています。

気軽に使えるアプリです。今日は会社に出向いてこの辺りのサポートも必要かな、と思っています。

まだやっていない人はすぐにやってくださいね。

ついでに、スマートフォンに入っているけど使ったことがないという方もいらっしゃいますよね。

サインインという文字をタップして、メールアドレスの設定やパスワードの設定をすればすぐに使えます。

ただ、最初どのように使えばよいかちょっと悩むかもしれません。

このアプリについてちょこっと書いてみると・・・

オンライン上(ネット上)に保存が簡単にできるメモ帳なのです。電車に乗っていて思いついたことを書き綴って、会社に行ったらその内容を自分のパソコンで取り出すことができる…なんて使い方をします。

Evernoteのロゴの象は「Elephants never forget(象は決して忘れない)」という西洋のことわざが由来となっているんですって。

実はこれは有名な話。

西洋では象はとても記憶力のいい動物とされていて、 ”永遠に記憶する”という意味を持たせてロゴに象を用いているということです。

また象の耳の折れは「ノート」を表していて、 ロゴには「ノート」と「象」の2つの意味が含まれているとのことです。
アイコンひとつでも意味がちゃんとあるんです。
そう思ってみると意味深ーいものも。


アイコンのカラーをグリーンしたのは他に利用している企業がなかったため、グリーンを採用したそうですよ。

Google Chromeって?

あるパソコン講座では、生徒さんたち各自のパソコンを持ってきていただき、講義をするために講座が始まる30分前からの質問タイムは、個々のパソコンの設定やトラブルについてとてもたくさん質問を受けます。

その中で、この頃多いのが「Google Chrome」について。

アイコンが勝手にタスクバーに増えたんだけれどこれってなんですか?

画面にGoogle Chrome Runtimeerrorが出るんですけどどうしてですか?

これ消したいんですけど?

どうして増えたのか分からない? などなど。

う~ん、これは、多分多くの人がAdobeのflashのアップデートをする際に一緒にインストールしてしまっているんですよね。

パソコンで動画を見たい場合、flashは必要なものですし、アップデートもしてほしいのですが、その際によく確認をしてほしいのが、画面の中に最初からチェックが入っている項目があり、このGoogle Chromeをインストールするとなっているのです。

確認をせず、いえ確認しても何のことか分からずにとりあえず「次へ」「次へ」とクリックしてしまうといつのまにかGoogleのツールバーが増えたり、Google Chromeのカラフルなアイコンが増えたりしています。

Google Chrome 自体は、別に変なアプリではなくブラウザなのです。

ブラウザというのはインターネットを見るためのソフト。

自分できちんと使いたいと思った人がダウンロードして使う分にはいいのですが、なんだかいつの間にかインストールされてしまうといった感覚がみんなに受け入れられていないんですよね。

邪魔にならなければいいのですが、なぜかエラーメッセージがでてきたりするとやっかいですね。

そもそもRun time errorとは・・・私たちのほうに問題はないのです。
HPのつくり手のほうに問題があるのです。

皆さんに何の断りもなく(本当はチェックを見逃しているのはあ・な・た ですが(笑)

勝手にインストールをして、勝手にエラーを出しているといった感覚でお怒りの方も多いですね。

生徒さんに確認をしたうえで、とりあえずGoogle Chromeをアンインストールするのが一番簡単です。

初心者の方は、アンインストールをすることも分からないですよね。

ちょっと時間がなくて、私のほうで作業をしてしまうことが多いのですが、そういうことも勉強ですからね、今度必要なソフトとそうでないソフト

インストールやアンインストールなどについてもきちんと講義をそのクラスではしたいと思っています。


とにかく・・・。

アップデートなどの画面で、余計なところにチェックが入っていないかどうか確認すること。

忘れないでくださいね。



パソコンが壊れた!!!

ある会社の社員さんのパソコン2台の調子が悪いので見てほしいということを言われて、行ってみると、1台はWindowsLiveメールの宛名がうまく選択できないというトラブル。

もう一台も同じようなトラブルだと聞き、起動しようとしたのですが、全く動かない状態。

一般的にセーフモードで起動すればなんとか中のデータも取り出すことができますし、どうにかなるのですが、それもできない状態でした。

概ね大事なデータはサーバーに保存しているということでしたが、それでもデスクトップやドキュメントに保存しているデータなどがあり、困った・・・ということで、私は一旦自宅に戻りハードディスクケースを持って再度会社へ。

ノートパソコンの下を開けて、ハードディスクのみを取り出します。

それをハードディスクケースに接続し、外付けのHDDのような形で他のパソコンでデータを読み込みます。

まぁ、一般的にはこんなものを持っている人は少ないのですが、私は自分自身のパソコンもそうですが、何度もこうやって起動しなくなったパソコンからデータだけを復活させてきています。

毎日たくさんの仕事をしている社員さんのパソコンですから、とにかく可能な限りデータを復元しようと私が使っているパソコンにユーザーアカウントを追加作成し、臨時で社員さんが使えるような形でまずサーバーにアクセスできるように設定をし、ドキュメントやデスクトップを復元していきました。

メールのアカウントの設定 アドレス帳のインポートざっと仕事ができる形に戻したのですが、メールの中身だけは時間切れになり復元までいきませんでした。

データの復元

月曜日の朝には、再度設定を見直して、データの移行が終わったら、リカバリーをしてノートパソコンが再度使えるような形にしようと思っています。

ちょっと原因が分からないので何とも言えませんが、1台はWindowsアップデート直後に調子が悪くなったとのこと。

パソコンが起動しなくなったのはそのせいではないと思いますが、アップデートはセキュリティ面などが強化されてプラスになるのならいいのですが、トラブルになるのは本当に困りますね。

えっ?なんだか難しい話でした?



実はね、今日はこれらの作業を泣きながらやっていました。

以前このブログでも紹介したことがあるゴールデンリトリバーの営業部長ラックが、今朝急死したのです。

10歳3か月でした。おとなしくて可愛くて大好きな犬でした。

生徒さんの中には、展示会のときに彼に会いに来てくれた方もいらしゃいました。

悲しくて悲しくて・・・。

午後用事があるために会社をあとにして、お花を買ってラックのところへ。

とても穏やかな優しい顔をして眠っているようでした。
命あるものはいつか・・・とは言ってもなんて悲しいんでしょう。


辛いですね。今晩は家族と最後の夜です。明日は・・・。


営業本部長

ラック安らかに!!






スマホアプリ「bump」で連絡先をコピー

Androidスマホ用にもiPhone用にも提供されているアプリ「bump」

スマホとスマホをごっつんこするだけで連絡先や写真の交換ができるというもの。

私は自分のスマホはAndroidスマホ。仕事用にiPhoneを使っているのですが、iPhoneには連絡先は全く入れていませんでした。

この「bump」というソフトが両方に対応しているということで、お試しに両方のスマホにインストールして「ごっつんこ」

まずは名刺交換ではないですが、登録しているマイカードは交換できました。

次にbumpの中のメニューから連絡先を表示させて、コピーしたいAndroidスマホの連絡先にチェックを入れていきました。

そして、またまたごっつんこ。

最初は10回くらやっても再試行だったのですが、コツがわかってきました。

接続というメッセージがでたら、両方のスマホで接続ボタンをタップしてあっという間に連絡先がコピーされました。

う~ん、これは便利。写真も連絡先もファイルもバンバンコピーできちゃいました。

まぁ、自分で2つのスマホを持っている人は少ないでしょうが、お友達と連絡先の交換をしたり、写真データなどをコピーさせてあげたりするのには、便利に使えますよ。

bump使ってみました

お試しあれ~!!!

講座ご案内 今日から申し込み~

早いものでもう3月。

毎月1日は、財団法人いきいき埼玉(県活)の2か月後の講座申し込みスタートです。

5月は、私は、ビジネス向けfacebook講座(5月11日5月12日) 

デジカメ入門講座(5月10日より毎週金曜日6回講座)を担当します。

去年開講された写真データの整理術加工術講座がこのデジカメ講座の後に続いて6月21日から同じく毎週金曜日6回講座で開催されます。(写真データの整理術活用術講座の申し込みはまだ先ですので、お間違えなく)

今年はしっかりとデジカメの撮影・編集加工・と勉強したい方は、金曜日をあけておいてくださいね(^_-)

そうそう、ついでに話をしておくと11月にはムービーメーカー 静止画と動画を編集してスライドショーを作っていくソフトの講座も開催予定です。
これは、バージョン間の互換がないため講師泣かせなのですが、自分が撮影した写真や動画を編集したい方は是非注目しておいてください。

今年は私も作品作りのために今から写真や動画を撮りに出かけなくては・・・。これも仕事(笑)

先日の強風の日の撮影は、生徒さんたちに失笑される始末。ゲリラ的にいくのではなく計画的に撮影に出かけたいと思っています。

また、例年春と秋に分けて開催されていたPhotoshopElements講座が、日曜日に3回講座として開催されることになります。(9月1日・8日・15日)

これはまだ募集が先ですが、専用ソフトで編集加工を勉強したい方は、9月の日曜日ですので予定を開けておいてくださいね。

いつものようにテキストは私のオリジナルとなります。

今年は、ビジネス入門講座も6月22日より毎週土曜日3回講座で開催されます。

このテキストもそろそろ作り始めなくてはいけないですね。

「私、パソコンできます!」って言えるように、就活に役立つ講座の内容にしたいと思っています。

先にもご案内をしましたが、今年はビジネス講座は3回。

1回目は6月22日6月29日7月6日

2回目は8月24日8月25日

3回目2014年3月15日3月16日

1回目はWindows基本操作 WORD・EXCEL ビジネスシーンで使い方を
2回目はWORD・EXCEL 
3回目はEXCELをしっかりとやっていきます。

バージョンは、WORDもEXCELも2010ですが、新しいOfficeの話も入れていきます。

ビジネス向けというのは、両アプリの基本操作はできる方が対象となります。

基本操作を教えるのではなく活用講座となりますので、気を付けてくださいね。


県活では、Windows7 Officeは2010です。

都内のある教室ではWindows8が導入されました。

Officeは2010のままなのですが、アップデートをするとのこと。

講師も準備が必要です。

今日は、職員さんたちがアップデートの作業を一斉にするということで、ちょっと覗きに行ってこようと思っています。

でもでも春一番が吹くかも・・・とのことですね。外に出るのが嫌になってしまいます。
花粉症の薬も本当に色々な種類が出ていて、鼻のまわりに塗るタイプとか強力な目薬とか・・・。

先日会社サポートに行ったときに社員さんが「これが利くよ…」と教えてもらったのが、メンソールタイプのスティック状の薬。

鼻にズボってさすのですが、男性はいいですが私がそれを鼻に挿すのは???(笑)

まぁ面白いかもしれないけど女性向けではないですよね。

とにかく5月ごろまで厳しい状況が続きます。

★昨日、Sさんが喫茶店の記事のコメントを書いてくれました。(コメント欄を読んで)

喫茶店の住所が違うのがあるんですって。お店の名前を確認したら、1件1件住所をきちんと確認したほうがよさそうですね。Sさん、ありがとうございました。

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP