FC2ブログ
パソコン講師 峯岸直子のブログです。パソコンの話・遊びの話・友達の話を書いています。
| Login |
2018年12月24日 (月) | 編集 |
シニアの方たちにYouTubeって知っていますか?と聞くと

「あぁ、動画の・・・」との返事。
詳しくはわからないけど動画が見られるところという認識はあるみたいです。

見るのは大丈夫だけど作ることは?

自分でビデオ撮影もしないし・・・という回答。

そこで来年は、YouTube講座を行います。

まず、とっても便利に使うことができるYouTube動画。

言葉を検索するように動画で検索をすると、文章ではなく画像で説明してくれるため、とてもわかりやすかったりします。

まずはどうやって利用したらよいかをご紹介します。

YouTubeは、Googleアカウントを作成してログインをして使うと自分で動画のアップロードも可能です。

先に書いたようにビデオで撮影なんてしないし・・・という方もいらっしゃいますが、例えばこんな動画どうでしょう?
再生してみてください。この画像は私のYouTubeに保存をしています。






こんな動画を作って、Lineに送るとしたら・・・。

講座では、15秒から30秒のミニ動画を作って自分のYouTubeにアップロード。

私のようにブログで使えるようにしたり、LINEでお誕生日メッセージをお友達に送ったりできるようにしようかなと思っています。

オリジナルの動画を作ってみる。どうです?楽しそうでしょ?

もちろんiPhoneで撮影した動画を面白く編集というのも考えています。

iPhoneの方とAndroidの方がいらっしゃいますので、そのあたりをどのように調整しようかなと思っています。

年内はその準備。

SNS講座も YouTube講座も新しい講座ですからね。

楽しくできればと思っています。




スポンサーサイト

2018年12月02日 (日) | 編集 |
本日よりPhotoshop Elements講座がスタートします。

埼玉県県民活動総合センターのバージョンはちょっと古く13というバージョンです。

現在売られている最新のバージョンは2019です。

埼玉県県民活動総合センターでは、ソフトのアップデートの予定はないということで、今回でこのPhotoshop Elements講座は終了となります。

基本操作は、バージョンが古くても新しくても同じです。

写真画像に関することも基本的に同じですからね。

今回は、Windows10の基本操作 エクスプローラの階層などをしっかり覚えること 画像の処理にはファイルとフォルダ―をしっかり理解することが必要ですね。
そのあたりを最初に勉強します。
そしてデジタルデータとは何か?
画像の補正とは
画像の加工とは
合成をしたり、作品をつくったりと内容豊富になっています。

コンパクトデジカメ講座の1期生の生徒さん達数名が受講申し込みをしてくれています。

Windows10まだ持っていないんだけど・・・先生大丈夫?なんて前もってメールも送ってくれました。
大丈夫、しっかりと基本からやっていきます。
今は、一眼レフデジタルカメラを多くの人が持つようになりました。
作品展に応募したりしている人が多くなりました。嬉しいですね。
皆さんデジカメを趣味にしてくれています。

そうそう、4Kや8Kの放送が始まりましたよね。

皆さん、このKって何かご存知ですか?
どうやったらこの4Kや8Kを楽しめるかご存知ですか?

Kは「キロ」と同じで1000の意味。

つまり4Kというのは4000の意味で横の画素数がおおよそ4000あるテレビですよということ。

横が約4000×縦が約2000 4K2Kテレビです。(実際は3,840× 2,160)

では、8Kは?もうわかりますね。

写真のことをやっている人は、画素数のことはわかりますね。
そして画素数が高いと何がいいのかもわかりますね。

BSやCSでの4K規格の本格放送は2020年の東京五輪を目標に計画されてすすめられているそうですよ。

2020年 4K8Kのテレビでオリンピックを見るようになる?のでしょうかね?

今朝も4時に起きて、お弁当を作ってお風呂に入って掃除をして洗濯をして、晩御飯の支度をしてお出かけ前の準備をしています。

今日もお天気がいいようですね。頑張ってきます。



2018年11月25日 (日) | 編集 |
桶川市の「パソコン講師ボランティア養成講座が昨日よりスタートしました。

10月の広報紙を見てチャレンジしてみよう!と生徒さんが集まってくれました。

皆さんたちの自己紹介を聞いていると、昔からコンピュータに携わった方やまだ初めて5年程度だけれど趣味特技を持って頑張っている方など様々な方がいらっしゃいました。

中には、埼玉県県民活動総合センターでの私の講座を受講して、広報紙に私の名前を見つけて来てくださった方も・・・。

もちろんそれだけではないでしょうが、教室で懐かしいお顔を拝見できました。

嬉しいですね。

しかし、指導者養成講座は、普通の講座とは違い、内容的にとても厳しい講座です。

指導者になるためには何が必要なのか?

今回は講座時間が短いため、集中して覚えてもらう必要があります。

各自勉強してもらう必要があります。

生徒さん達、目を白黒させていました。

しかし、これらの講座を乗り越えて桶川ITネットで頑張っている卒業生たちに会えるのはまた楽しみなことです。

2年に一度指導者養成講座を続けさせてもらっているのですが、2年4年6年まえに受講した生徒さん達が先輩になって、今年の受講生達の面倒をみてくれています。

素敵ですよね。私も全力で応援したいと思っています。

桶川ITネットは、健常者だけでなく、障碍者のサポートもしています。パソコン相談室も開催しています。

http://www.oke-net.org/





2018年11月01日 (木) | 編集 |
11月になりましたね。

今年もあと2か月です。
毎月1日は埼玉県県民活動総合センターの講座の申込みがスタートする日。

来年の講座の申込もスタートします。来年は、クラウドをしっかり勉強するWindows応用講座、SNS講座やYouTube講座などを担当します。

今年中に開催される講座 私が担当するのは今スタートしている
中高年のためのインターネットセキュリティ講座
今月からスタートするiPhone講座
Photoshop Elements講座があります。

講座も時代とともに変わってきています。

平成2年に県活ができたころは、まだDOSのパソコンでとても高価でなかなか個人でパソコンを購入するのは難しい時代でした。
夜間講座も開催されて仕事帰りの人が受講しに来たりしました。
やがてWindowsが登場し、徐々にパソコン保有者が増えていきました。
パソコンの販売形態もマイクロソフトのWindowsと共にOfficeを最初からインストールした形で販売されるようになり、一太郎という文書作成ソフトからWORDへと変わっていきました。

講師たちも最初は一太郎を教えていたのですが、WORDを教えることに変わったのです。
その当時の表計算ソフトはロータス1-2-3が主流でしたがこれもEXCELに変わりました。

次第に就職支援などでパソコンを使う機会が増え、一家に一台からひとり一台と言われる時代に。
携帯電話もどんどん様変わりしていきました。
電話だけの機能からiモードなどネットが使えるようになりスマホになりました。
スマホは、何度もお話をしていますが、携帯機能がついたパソコンです。

パソコンの教育は小学校や中学校で行われるようになり、誰でもパソコンを使えるのは当たり前の世界になってきています。
わからないことはネットで調べる。
新聞やテレビのニュースは、過去のデータ
「今」を検索するのはネットで。
メディアの使い方も変わってきています。
NHKなどのニュースで、平気に「詳しいことはネットで」と案内をしています。

この時代の流れで県活の講座も変わっていきます。
今年行われる講座は、来年はなくなってしまうものもあります。
そしてまた新しく生まれる講座もあります。

まだ公式に発表されていないために言えませんが、来年受講すればいいかな・・・と思っている講座がありましたら、来年は開催されなくなる可能性があるということだけお知らせしておきます。

講師も進化する必要があります。

日々勉強ですね。

受講で悩んでいらっしゃる方は、私宛にこっそりご相談ください。


2018年10月10日 (水) | 編集 |
ステップアップ シニアのためのデジカメ撮影編集講座も残り1回となりました。

皆さんとワイワイ撮影会に出かけたり編集をしたりスライドショーをつくったりしています。

まだまだやっと半押しができるようになったり明るさの調整で露出を変更することを覚えたばかりですが、「秋」をテーマにしたものと「フリー」のテーマの作品を出してもらいました。

埼玉県県民活動総合センター2階にてこじんまりと作品展を行っています。

お時間がある方はお立ち寄りください。

作品展


12月にはPhotoshopElements講座が3日間で開催されます。
長時間座って作業をするのは大変!という声に応えて10時から15時までの講座時間で3日間になっています。
日曜日の講座となりますが、集中して編集と加工について勉強をしてみませんか?

この作品展にチラシも置いてあります(^_-)-☆

さて、全く話は変わって・・・。
先日久しぶりに浅草に行っておせんべいを購入してきました。

せんべいらしいせんべい。手焼きで生醤油で作られたおせんべいは、昔ながらの懐かしい味です。

撮影の許可をもらって撮影をしました。
この灯りがいいでしょ?昭和な感じですよね。

この灯りがいいですね

冷房もなく1年中炭でおせんべいをやいていらっしゃいます。
すごいですよね。

職人さん

一度に焼く枚数が決まっているので、まとめて購入しようとすると待たなくてはいけません。
予約が必要だったりします。

美味しそう! いえ美味しいんです

歴史を感じます