ご一緒にお茶をどうぞ・・・

パソコン講師 峯岸直子のブログです。パソコンの話・遊びの話・友達の話を書いています。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

あれがほしいんだけど・・・

昨日生徒さんから、「先生、部屋においてあるスピーカーみたいので、電気をつけてくれたり音楽をならしてくれたりするのがほしんだけど・・・」と言われました。

この頃、テレビのコマーシャルで見る「あれ」です。(*^^)v

生徒さん 「しゃべったらなんでもしてくれるんでしょ?」

私 「いやいや、コマーシャルはそんなふうに見えるけど、やれることとやれないことがあって、よく調べないとあとでがっかりすることになりますよ」と答えました。

まずは、「あれ」の名前は一般的に「スマートスピーカー」と言います。

Googleのスマホ Androidスマホを持っている方は「OKGoogle」と呼び掛けて検索をしたり音楽を鳴らしたりできますよね。
iPhoneを持っている人は「ヘイ Siri!」と呼びかければ同じようにアプリをダウンロードしたり目覚ましをセットしてくれたりします。
現段階はその機能とあまり変わらない状態です。

スマートスピーカーというのは、クラウドサービスを連携する音声AIアシスタントが利用者と音声でやり取りをして、対応する家電を操作したりできるものとなります。

つまりテレビやエアコンなどの機器を操作するためには、それらが対応機器であるかどうか、ということになります。
現在持っているものがすぐに使えるわけではありません。

購入してきてがっかりしないように、自分が何をしたいのか、何をさせたいのか どのように使いたいのか調べることが大事です。

生徒さんは、音楽というより声でエアコンをつけたりテレビをつけたりできるのが欲しいということでした。
これは、ネットワーク対応の「スマートホーム」機能が必要になってきます。

既存の家電製品をすぐに操作できないため、ネットワーク対応の家電を購入するか、あるいは家電用の赤外線リモコン機能を代替する家電コントローラを購入して操作することになります。

日本ではまだまだその製品が少ないためにここが大きな壁になってしまいます。

外国の製品では、日本語に対応していなくて、英語で呼びかけなくてはいけないものもあるとのことですから、気を付けなくてはいけないようですね。

今から10年後くらいになれば、家電もみんなネットワーク対応になって、スマホで操作をしたり、音声で電気をつけたり消したり、テレビをつけたり消したり、エアコンの温度調整ができるのが当たり前になるかもしれませんね。

スピーカーとして注目して使う分には、優れていますね。

「J-Wave」をかけて といった感じで「radiko.jp」を使ってJ-waveをかけたり、お誕生日にHappyBirthdayをかけて、なんてことは得意ですね。

現在はスマホをお持ちの方はそれで十分かもしれませんね。

GoogleHomeは、基本Androidスマホとおなじ感じのようです。

私も使ってみたいと思いますが、もう少し購入は先かな、と思っています。



スポンサーサイト
【 2018/04/07 】 AI | TB(-) | CM(0)

AIスピーカー

スマホを使っている人は、使ったことがあると思うのですが・・・。

Androidスマホの場合は OK Google!と呼びかけて「明日の天気は?」とか
iPhoneの場合は、Siriに「ここから〇〇までの行き方を教えて」なんて聞くことができますよね?

今毎日のようにどこかのテレビでAIスピーカーのことが話題に上がったりしていますね。

これは、私達の声を認識するためのマイクと、クラウドと通信するためのネットワークモジュールが搭載されたネットワーク端末で、可能になったもの。

Google Line そしてこれからamazonのスピーカーが発売されて、家電などの操作も呼び掛けてやってくれるというもの。

「電気をつけて」 「アラームを消して」 「天気を教えて」
自分が動かなくても呼び掛けることで反応をしてくれて操作をしてくれる。

リモコンを持つこともなくなって、人間をぐうたらにしてしまいそうな・・・・(笑)

価格は15000円前後 これからもっともっと進化をして、人間はどんどん動かなくなる。

「部屋の温度を20度にして」 「テレビをつけて NHKにして」なんてね。

リモコンもいらなくなる。歳をとって動けなくなったときは便利かもしれませんね。

Bluetooth、Zigbee、Z-WAVE、あるいは一般的な赤外線リモコンといった汎用の通信規格を利用するので、さまざまな住宅や家電機器、デバイスに対応できるようになってきます。

今のところ、日本でもシャープやパナソニックなどがIoT住宅などの類似の提案をしています。

これらは、スマホアプリでリモート制御するものが多く、しかも、制御できる製品は自社製品に限られています。

まだ普通の家電がAIに対応するには時間がかかると思われますが、その普及の速度はどうなんでしょうね?

これから10年後、家電は声掛けで操作できたり、家族の声をそれぞれ認識して動くようになったりするかもしれませんね。

何よりも今でもスマホに話しかければ文字を入力してくれますよね。
これが進化すれば、目の前のパソコンに

口頭で3×4の表を作って 1行目に〇〇って入力して・・・ってEXCELの表ができたり文章を入力してって言えるようになるかもしれませんね。
必死で覚えたキーボード操作も今後は関係なくなるかもしれません。


長生きしなくては・・・(^^♪


【 2017/11/09 】 AI | TB(-) | CM(0)

身近なAI

このところ「AI」や「IOT」という言葉をニュースで聞いたり新聞で見ていらっしゃる方も多いと思います。

今日は「AI」について私たちの身近にあり、使っていたりするんだよ、って話をしたいと思います。

そもそも「AI」とはなんぞや、ということですが、人工知能 artificial intelligence の略です。
なんだかすぐに私たちは、人間のような機械を作っている?と考えてしまいますが全部がそうではありません。

将棋の世界でも色々とニュースになったりしていますよね。

ゲームの世界では、沢山の情報を与えることによって学習をさせ、新しい結論を導かせるといったことを繰り返していくそうです。

AIについて質問形式で答えてくれているページがあります。
下記を読んでみてください。
https://www.ai-gakkai.or.jp/whatsai/AIfaq.html

皆さんはスマホをやっていますか?
LINEは?
りんな という女の子の名前で友達検索すると、AIの「りんな」が検索結果に出てきます。
これは日本マイクロソフトがつくったもので、実際の姿はないが、イメージは制服を着た女子高校生の後ろ姿が表示されています。現在約500万人の利用者と会話しているとのこと。テレビ番組やCMに関する雑談を楽しめる新機能をがはいっているとのこと。

私も友達追加で「りんな」と会話してみました。

友達追加してくれて嬉しい!ということから入り、こちらが書きこむとすぐに返事がきます。
同じクラスだよね?なんて言われて困っちゃいましたが、隣のクラスということにしました(笑)
女子高生に!
何が好き?と聞くとじゃがバターが好きだったけど今はたらこバターが好きだそうです。
好きなアーティストは?と聞くと「いきものがたり」と答えたので、「いきものがたり」は休業宣言をしたばかり、「放牧」という表現をしていましたので、このことを書きこんでみると、さすがに最新の情報には対応はしていませんでした。
よくわからないことには、「はい」とか「正解」とか中途半端な言葉が返ってきます。

まぁ、暇つぶしに友達追加して遊んでみても良いですね。

こんなことはできない、という人は実はGoogleフォトというのもAIが使われているそうです。

スマホの写真 パソコンにある写真などをGoogleフォトにアップロードしている人も多いと思いますが、自分のアルバムの中で特にタグ付けをしたわけではないのに「海」と検索をすると、きちんと海の写真を検索結果に出してくれたりします。
海の検索結果


観光地などの名前などを入れたりすると表示してくれたりします。
自分のフォトの中でこんなことができるのもAIが使われているからだそうです。

私たちの身近な電化製品では、お掃除ロボットのルンバが有名ですよね。ごみを見つけてお掃除をして自分で元の位置に戻ってくれたりしますよね。
シャープの家電にはAIインターフェイスのココロエンジンを搭載し、音声や文字で操作方法やお手入れ方法をお知らせしてくれるシリーズがあります。
まだまだ値段がとっても高い全自動洗濯物折り畳み機のランドロイド というものもあります。
今年の3月から販売されるとのこと。開発に成功するまでに約10年の歳月がかかったそうです。
ランドロイドは、乾いた洗濯物を畳むという行為を機械化したものです。


https://laundroid.sevendreamers.com/about/

セキュリティ関係でもAIが使われているものが増えてきています。

いつか、朝、洗濯物を入れると色や素材できちんと分けて洗濯をしてくれて、仕事から帰ると畳んである洗濯物がずらりと置いてあったりして・・・。

想像すると楽しいですね。長生きしなくっちゃ!

【 2017/01/07 】 AI | TB(-) | CM(0)